高級キノコの代表格「松茸」には、免疫力アップ!ガンを予防する効果もある?!松茸は日本以外では食べられていない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松茸
日本のキノコで高級品と言えば松茸になるでしょう。

日本では松茸の評価がとても高く、1kg10万を超えることもあると言われています。

そのため、かなり高級品であることがわかります。

僕では高くて手が出せませんので、シイタケを買うことにします。

また、僕は松茸をあまり食べたことがないのでわかりませんが、たぶん松茸よりお高いステーキのほうがすきです。

そんな、高級食品の松茸の効果はどのようなものがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

☆松茸の健康効果

日本国内で大変、高級で人気の高いキノコの松茸には、どのような健康効果があるのか知っていますか?

松茸は、食べて美味いし香りも楽しめるものですが、健康効果もあるのです。

〇免疫力増加

松茸には多くのビタミンB群が含まれています。

ビタミンB群には多くの効果があり、内臓の機能を高める効果や免疫力を高める効果などがあります。

また、滋養強壮効果もあるため、体を元気にする効果もあります。

他にも、脳神経の正常な働きに関係していたり、皮膚や粘膜の健康維持に必要であったり、血液循環の向上、血中コレステロールを低下させるなどの多くの効果があります。

松茸を食べると、活力がでて、健康的にあることができますので、元気がない日には松茸の匂いを嗅いで、松茸を食べると元気になることでしょう。

〇ガンを予防する効果

松茸にはβ-グルカンと呼ばれる成分が含まれています。

β-グルカンはガンを予防する効果がり、体に蓄積され分解しにくい物質であるため分解されて体内からなくなるまでの間ガンを予防する効果があります。

そのため、松茸を食べると長時間のがん予防効果があるため、ガンのことが気になり始めた人にぜひ摂取していただきたい食品になります。

〇便秘解消

キノコ類には便秘を解消する効果のある食物繊維が豊富に含まれています。

松茸にも食物繊維は含まれており、松茸を食べることによって快便になるといわれています。

便の調子が悪い日に松茸をたべると食物繊維をとることができて、快便になっていいかもしれません。

松茸には、いろいろな健康効果があったのです!!

〇松茸を知る?!

・松茸は遠くから運ばれるほど味が落ちる

松茸には中国産、韓国産、アメリカ、スウェーデンなど多くの国が日本に輸出しています。

そして、松茸は日本では高級キノコとして取引されるため、多くの国が日本に輸出してきていますが、日本以外の国はほとんど松茸を食べません。(゜◇゜)ガーン

それどころか松茸は臭いキノコというイメージがあり、松茸はほぼ無価値なところも多く、外国人に松茸をプレゼントすると嫌がられるかもしれません。

そのため、外国の松茸は日本への輸出目的に収穫されるのがほとんどになり、いらないものなのに売れるなら、低価格でも売りますよね。

高くないほうがいい人は外国産の松茸を食べるとよい、しかし味は日本産より劣ると言われています。

その理由の一つに輸入をすることによって、香りや味が徐々に落ちるためと言われています。

遠くの国ほど味が劣ることになり、一番高値で取引されるのはお隣の韓国産になります。

韓国産のマツタケは日本産の2分の1の価格です。

そして、次に中国産で、4分の1で、最近注目を集めているのがフィンランド産マツタケです。

フィンランド産の松茸は品質的には日本と変わらずに値段が5分の1になると言われています。

安価で松茸を食べたい場合は、外国産を選ぶと良い。

また、外国産は触感や見た目が若干ことなり、料理によっては日本産より確実に合う場合もあります。

外国産を買ったほうが、賢いかもしれません。

・日本人による目利きと収穫

日本の松茸が他国産より高い理由は輸入する必要性がなく、味が落ちないこともそうだが、松茸取りの名人がとってくることにあります。

外国の人にとっては松茸の味はわからないため、収穫は適当になります。

それに対して、日本人はどの時期の松茸が一番おいしいか理解しています。

松茸が一番おいしいのは、ほとんど土の中にある状態で傘があまり開きすぎていないものになります。

素人が松茸を狩りにいくと大抵、傘が開いて土からでてしまったものを選んでしまうようです。

松茸とりの名人が収穫したものが一番おいしいのかもしれません。

そのため、外国では見つけやすい大きく傘が開いたものを収穫するため低評価になります。

目利きも日本産の松茸の値段が高くなる理由の一つなのでしょう。

近くで収穫されて、良いタイミングで収穫された松茸がおいしですが、そういった松茸は、一本数千円、数万円するため高級すぎて僕には手がでません。

健康のためにも松茸をたべてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク