肺に痛みがあって、呼吸が苦しくありませんか?もしかしたらイケメン病(肺気胸)かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肺気胸
イケメン病と言われている病気を皆さん知っていますか?

一部の人にイケメン病と言われている病気は一般には肺気胸と呼ばれています。

なぜ肺気胸がイケメン病と呼ばれるかというと、長身でヤセ型の男性がかかりやすい病気だからです。

イケメン病にかかると自慢できるかもしれませんが、苦しいのでかからないほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

肺気胸とはどういった病気なのか?

肺気胸と一般的に言われていますが、気胸は肺に起きる病気なのでわざわざ「肺」をつけなくても気胸で通じます。

一般的な気胸は何の前触れもなく自然に発生するので自然気胸と言われています。

気胸は肺に穴が開く病気です。

肺には圧力をかけたり、圧力を少なくしたりすることによって肺を膨らましたり、縮めたりして呼吸を行っています。

このように肺の圧力を変えるために、肺を覆う肺胸膜と肺胸膜を覆う壁側胸膜が存在します。

肺には二重の壁が存在するわけです。

そんな、二つの膜うち、肺胸膜に穴が開くと、肺に中に含まれていた空気が肺胸膜と壁側胸膜の間に流れこみます。

その結果流れ込んだ空気の圧力によって肺が収縮されるのが肺気胸です。

肺気胸になると呼吸をうまく行えなくなります。

人間の肺は二つあり別々に壁側胸膜に覆われているため、一方の肺の肺胸膜にあいたところで両方の肺が縮むわけではないので片方だけ縮みます。

人間は片方の肺でも激しい運動は無理でも通常の生活活動はできると言われているため肺気胸になってもそれほど急ぐ必要はありません。

しかし、まれに二つ同時に肺気胸になってしまうことがあります。そういった場合はとても危険な状態です。

二つ同時に肺気胸になった場合は、呼吸がほとんどできていませんから、本人がすぐに気づくでしょう、そしてすぐに助けを呼ぶはずです。

また、二つ同時に肺気胸になった人が近くにいたら助けてあげてください。命に係わる大変危険な状態です。

同時の気胸の呼吸も声もほとんどだせません。見つけた人が救急車に連絡すべきです。

肺気胸が起こりやすい人は若くて、身長が高く、痩せ型の男性に多いと言われています。

この肺気胸に当てはまる人はイケメンな人が多かったため、イケメン病と言われていますが、イケメンじゃなくてもこの病気かかります。

ただイケメン(若くて、痩せていて、身長が高く、痩せ型)の人に多いだけです。

女性でも、身長が低くても気胸にかかる可能性はあるということですね。

肺気胸にかかるということはイケメンの可能性が高いということだけで、この病気にかっかている人はイケメンであるとは断定できません。

気胸の症状

気胸は肺に穴が開いて肺から空気が漏れ出していますので、肺が正常に働いていないため、呼吸がしにくいなどの症状が出ることがあります。

また、肺に穴が開いてしぼんでいるので、胸痛が起こることがあります。

この胸痛の症状は人、それぞれで激痛がある人、チクリと痛んだ人、痛みはなくただ息苦しかっただけなど様々で、肺に痛みがあればどんな痛みでも気胸の可能性はあります。

気胸になると咳の症状が出ることもあります。

息苦しくて、肺が痛くて、咳が出ていたら気胸を疑いましょう。

気胸は一般的にこれらの症状がでますが、肺は片方あればほとんど問題なく生活ができるため息苦しくないという人もいます。

また、痛みには個人差があるため痛みを感じなかったという人も中にはいます。

どちらも重なることにより、本人は全く気づかずに気胸になっている事が時々あります。

本人が気づかずに気胸になっているときでも軽度の気胸であれば、自然治癒で治ることがあります。

気づかずに気胸になって気づかずに完治する例もあるのですね。

また、気胸に気づいていない状態の人が健康診断などで、たまたま肺のレントゲンをとった時に気胸であった例も報告されています。

気胸は軽度のものなら安静にしておくだけで治ります。

そのため放置しておいても大丈夫な場合もありますが、気胸かもしれないなとおもったら、一度、医師に診断してもらい、医師と話しあって治療を決めるほうがいいでしょう。

軽度ではない気胸を放置するのは危険です。

気胸の対処方法

気胸の原因はわかっていません。

そのため、いつ気胸が起きてもおかしくないのです。

しかし、ある程度気胸が起きやすいタイミングというものがあります。

気胸が起きやすいタイミングはストレスを感じている時だと言われています。

そのため、仕事などが忙しく、睡眠が不足しているときや、家族内で喧嘩をした時などに起きやすいとされています。

気胸の発生を抑えるためには、ストレスを発生させないことが大切です。

気胸の予防方法はストレスを発生させないことで、僕がおすすめするストレス発散方法は読書になります。

読書をすると、ストレスが3分の1に減少すると言われているためとても有効な手段になります。

ぜひ読書で、ストレスを解消してください。

→ 読書で集中力・想像力がつく!さらに健康にもなれる

肺に痛みを感じたら、気胸を疑ってみることも大切だとおもいますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク