突き指をほっとくのは止めた方が良い!突き指を放置することによるリスクとは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突き指なんてほっとけば治るなんて言われる事もあるのですが、突き指をほっとくのはあまりお勧めしません。

突き指は冷やして治るような軽症の場合もありますが、ほっとくと元に戻らないような場合もあります。

私も高校の時に、突き指をしてほっといても治るかなと思っていましたが、念のために病院で診てもらった時に、指の骨が折れていたことがあります。

突き指をほっておくことによる危険性と、ほっておくことによって起きる症状を知っておきませんか?

〇突き指をほっとくとどうなるの?

突き指の中で最も多い症状が、打撲と捻挫であり、打撲や捻挫、内出血を起こして腫れているだけの突き指であれば、冷やして安静にしておけば、次第に腫れは引いて病院に行かなくても治すことができます。

ただし、突き指は指が腫れたり、内出血を起こしたりしてしまうだけではありません、脱臼や骨折、靭帯損傷、軟骨損傷といった怪我が隠れている場合も多いのです。

これらの怪我が隠れている場合には、ほっといても怪我は元の様に治らない場合が多いです。

実際、脱臼していることに気づかずに冷やして治した人の中には、指がまっすぐ伸ばせなくなった、指が曲りづらくなった人は多いのです。

また、途中で脱臼や亜脱臼、骨折に気づいて病院で治療を使用としても、その位置での骨の固定が始まっていれば元に戻すのは難しく、骨の位置が正常でない不完全な状態で治ってしまう事になります。

脱臼や亜脱臼、骨折等によって骨の位置が正常な位置からずれている場合には、その日のうちに治療を行う事が大切になります。

腫れも少なく、指も正常な位置で曲り、関節な位置がおかしくない場合にはそのまま冷やして安静にしても良いですが、少しでも関節の位置がおかしような気がする、腫れていて関節の位置が確認できない、指が曲らない等、激しい痛みがあるなどの症状がある場合には、病院に受診する事が大切です。

そのままで、関節が固定されてしまうと、運動や、日常生活に支障が出てしまう事もあります。

〇腫れているなら病院に受診しましょう!

突き指をして指が腫れてしまうと、指の関節がわかりにくく、指の状況が判断しにくい状況になります。

腫れていて関節が曲っているように見えないが、実は脱臼して関節の向きが正常な場所からずれていたという事は良く聞きます。

また、骨が欠ける、骨にヒビが入るといった骨折の場合には、見た目からでは骨折が判断できない場合も多いです。

実際、私も指の骨が欠ける骨折でしたが、指が腫れていましたが、指の向きは正常で何とか握りこぶしを作る事が出来たので、ただの指が腫れているだけだと思いました。

単に突き指と言っても、骨折や脱臼が隠れている事は多く、そのままほっといて治らない症状も多いのです。

脱臼をそのまま放置して、指がまっすぐならずに常に曲っている状態になった人も多いです。

突き指の場合には、少し心配しすぎるぐらいが、正しい治療につながるかもしれませんね。

〇指を引っ張ったら亜脱臼する!?

突き指の応急処置として、指を引っ張るという物がありますが、これは非常に危険な行為でしかありません。

突き指の中には、打撲や捻挫、内出血と言った軽症の物も含まれ、冷やしておけば治る怪我も多いです。

このような場合は、すでに正常な位置に関節があるのですが、指を引っ張ることで関節の位置がずれて亜脱臼や脱臼を起こしてしまう事もあります。

突き指をした時に指を引っ張るという治療方法は、脱臼や亜脱臼によって医師が指の位置を正常の位置に戻すために行う治療法です。

それが、突き指をした時には指を引っ張ると良いという間違った知識として広めてしまったようです。

本当に脱臼や亜脱臼をしている場合には、指を引っ張って正常な位置に戻すことも必要ですが、すべての突き指に必要な治療法ではありません。

また、素人の私たちが、レントゲン撮影も行わずに、脱臼や亜脱臼の指を引っ張って関節を正常の位置に戻すのは難しい事です。

私たちが引っ張ると関節の位置がさらに正常な場所からずれて悪化させてしまうこともあります。

指が骨折した場合では、さらに骨を折ってしまったり、骨が皮膚から飛び出たり、内出血を悪化させたりする場合もありますので、絶対に行ってはいけません。

突き指をした場合には、指を冷やすことは大切ですが、指を引っ張る治療法は行ってはいけません。

突き指は、ほっといても治る場合もありますが、しっかり様子をみて気になる症状が一つでもあれば放置せずに、外科や整形外科で治療してもらいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク