虫歯や歯周病に予防効果がある次亜塩素酸水!安全性や効果について知りたくありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

虫歯や歯周病を減らしたいという人に注目されている「次亜塩素酸水」を使用したうがい方法を試してみたいという人が増えています。

私も日頃から、次亜塩素酸水を使用したうがいをしており、朝起きた時の口のネバつきが軽減されたように感じています。

次亜塩素酸水を使用すると、どうして虫歯や歯周病が予防することができるのか気になる人もいるでしょう。

次亜塩素酸水の安全性や効果について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

※次亜塩素酸と次亜塩素酸ナトリウムは違います

次亜塩素酸水を使用したうがいをする上で注意してほしい点があります。

名前は良く似ていますが次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムには違いがあります。

どちらも強い殺菌性があることが知られている物質ではありますが、間違って次亜塩素酸ナトリウムを薄めてうがいをすると危険です。

次亜塩素酸水を使用してうがいを考えている人は、きちんと商品名を見て購入してください。

〇次亜塩素酸水の効果は?

次亜塩素酸水は非常に殺菌性が優れており、インフルエンザやノロウイルスといった感染症の対策にも使用されることがあります。

この殺菌性が高い次亜塩素酸水をうがいに使用することによって、口内細菌を死滅させて虫歯や歯周病を予防する効果があると言われています。

また、口臭も口内細菌が原因となっているため、次亜塩素酸水を使用することで、口臭を予防する効果が期待できます。

ただし、次亜塩素酸水の効果は研究段階であり、虫歯や歯周病が予防できる科学的に十分な根拠があるわけではありません。

次亜塩素酸水によって虫歯菌や歯周病菌を死滅させることはできますが、口内細菌をすべて死滅させることができるわけではありません、口内細菌は自然に増殖して元に戻ります。

さらに、歯垢(デンタルプラーク)や歯周ポケット内部まで殺菌効果が期待できるわけではないため、歯磨きを怠れば歯周病や虫歯になる危険性があります。

そのため、次亜塩素酸水でうがいすれば、歯磨きを辞めても良いというわけではありません。

歯磨きの補助として、次亜塩素酸水うがいをすることで、虫歯や歯周病、口臭予防により大きな効果が期待できると考えるのが適切です。

研究段階で明確な効果がわかっていませんので、次亜塩素酸水を使用したうがいは、今までのデンタルケアを行いながら試すことをおすすめします。

〇安全性はどうなの?

次亜塩素酸水は基本的に人体に対する影響は少ないと考えられており、うがいに使用しても問題はないだろうと言われています。

しかし、医薬品として認められているわけではないため、うがいによる健康被害や、長期的に使用することの健康被害についてもわかっていません。

そのため、次亜塩素酸水をうがいとして使用する場合には自己責任となっております、次亜塩素酸水が危険だと言っているわけではありませんが、研究段階であることを理解しておきましょう。

私自身も自己責任で、次亜塩素酸水を使用したうがいをしていますが、科学的に根拠や安全性について、気になる人はきちんとした研究結果が出るまで待つことをおすすめします。

また、次亜塩素酸水は濃度が高いと酸度が高くなり、日常的にうがいに使用すると酸蝕歯(酸によって歯が溶けた状態)になる可能性があります。

濃度が高ければ高いほど、強い殺菌効果が期待できて歯周病や虫歯を予防できるというわけではありません。

殺菌性を高めようと濃度が高い次亜塩素酸水を使用すれば、逆に歯を失うリスクもありますので、濃度が高い商品はうがいに適する濃度まで水で薄めてください。

人体に使用する場合に推奨される濃度は、50ppmとされており、もし500ppmの次亜塩素酸水を購入した場合には10倍に薄める必要性があります。

自宅で薄めたくない、心配だという人は、すでに希釈してある物を購入するか、歯科でお求めになると良いでしょう(販売していない場合や推奨していない歯科もあります)。

個人的には、高濃度の物を自分で購入すると希釈して使用できるので安く長く使えておすすめです。

次亜塩素酸水についてはいろいろな意見がありますので、よく考えてから使用するようにしましょう。

〇うがいをすると塩素臭がします!

次亜塩素酸水は塩素臭(プールの臭い)がする物質であるため、うがい後は口の中から塩素臭がしてきます。

塩素臭は一時的であり、10分もすれば気にならなくなりますが、独特な匂いがするので苦手という人も多いでしょう。

人によっては塩素臭によって吐き気を催す事もありますので、プールの臭いが苦手という人は次亜塩素酸水を使用したうがいを避けるか、慣れるしかありません。

どうしても、塩素臭が気になるという人は次亜塩素酸水を使用したうがいをした後に、水でうがいをする良いでしょう。

水で洗い流すことによって、塩素の臭いを軽減することができます。

虫歯や歯周病、口臭が気になるという人は、次亜塩素酸水を使用したうがいを試してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク