健康のために毎日一杯の黒酢を飲みませんか?黒酢の健康パワーで健康生活ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

08401
黒い酢、黒酢は健康に良いと言われています。

ちらっとテレビを見たときに黒酢が健康にいいと放送されていたのですが、黒酢のどこが健康に良いかを見逃してしまいました。

黒酢のどこが健康にいいのでしょうか。

黒酢とはいったい何のか。

黒酢が黒いお酢なのはわかりますが、黒酢ってなんなのでしょうか?

黒酢は醸造酢の一種で主原料が米と米こうじと水だけを用いたものらしいです。

米と米こうじと水だけで黒色の酢がなぜできるものなのでしょうか?

僕の中では米も米こうじも水も透明もしくは白のイメージしかありません。

どうやって黒色になるか全く理解できていません。

黒酢が黒い理由

黒酢が黒い理由は玄米を使っているからです。普通のお酢は白米を使いますが、黒酢は玄米を使います。玄米には糠があり、糠の部分は白米に比べてタンパク質が多いため、アミノ酸や有機酸などに分解されます。

このアミノ酸が糖と化学反応を起こすことによって、色が黒くなります。

黒酢が黒い理由はアミノ酸と糖が科学反応をおこすためだったわけです。

そして黒酢は種類によって色の濃さが変わります。

色の濃さは熟成時間の差で熟成時間が長いほど色の濃い黒酢になります。

黒酢が選ばれる理由

黒酢が選ばれる理由の一つがまろやかな味です。

通常の米酢などはつんとくる味わいですが、じっくり時間をかけているため味がまろやかになります。

黒酢が選ばれる理由のもうひとつがその健康効果になります。

黒酢を飲むと元気がでると言われていますが、黒酢には疲労を回復する効果があります。

黒酢には酢酸が含まれています。

酢酸は人間の体に必要なグリコーゲンの補充を促進する力があるとされています。

グリコーゲンは運動をすると代謝する物質でグリコーゲンが十分に補充されることで疲労が回復するとされています。

他の疲労回復効果としては、黒酢はクエン酸をおおく含んでいます。人間はエネルギーをクエン酸サイクルと呼ばれるクエン酸を利用したサイクルによって作りだします。つまり、クエン酸があると体のエネルギーが十分に供給され疲労を回復します。

また、黒酢には人間の体に必要不可欠なアミノ酸も含まれているため、運動後にはもってこいです。

疲れた時に黒酢一杯飲んで疲労回復しましょう。

黒酢は栄養ドリンクみたいなものなんですね。

黒酢は血液をサラサラにする効果があります。

黒酢を飲むと健康になれるのは血液がサラサラになって高血圧や動脈硬化を予防してくれるためです。

また黒酢に含まれるACEと呼ばれる物質が血圧の上昇を抑え高血圧の抑制効果があるとされています。

黒酢の飲み方はと言うと、黒酢をそのまま飲むと酢なので刺激が強いので水やジュースに加えて飲むといいでしょう。

黒酢の一日の摂取量は大さじ2杯程度といわれ、20ml~30mlです。

つまり、黒酢はちょっと飲むだけで健康に効果あるわけです。

黒酢に騙されるな?

黒酢に騙されるなというのは、気づいていない間にあなたが求めている黒酢とは違う商品を掴まされているかもしれないということです。

黒酢って全部同じじゃないの?と思われたかた全部同じじゃないです。

黒酢といっても、きちんと見てみると製造法や成分が全くちがいます。

黒酢と言えば健康よくて、アミノ酸たっぷりと思われているかたがいるかもしれませんが、黒酢は製造法によって栄養効果が全然違うんですよ。

僕が今まで紹介してきた黒酢は、「静置法」と呼ばれる作り方によって作られた黒酢です。

静置法はじっくりと時間をかけて作る製法で最短で2か月、濃くするためにそれ以上時間をかけています。

きちんとした製造法で作られる黒酢は1年~3年かかります。

僕が皆さんにのんでほしいのはじっくり醸造された黒酢です。

しかし、スーパーなど安く売られている黒酢の中には静置法ではなく、連醸法と呼ばれる製法で作られたもので醸造時間は24時~48時間とごく短い時間で簡単に作られたものを多く見かけます。

連醸法で作られたお酢は酸味がつよくまろやかな味が静置法に比べて低いです。

また、連醸法で作られた黒酢はアミノ酸も少ないということなので、静置法で作られた黒酢とは全く違う物になります。

他にも普通のお酢にアミノ酸や着色料を混ぜて作ったお酢があります。

これらは一見すると どれも同じような見た目であり、静置法で作られた黒酢なのかわかりにくいんです。

そして静置法で作られた黒酢は値段が高めなため、安い黒酢を買うと静置法で作られていない黒酢の可能性が高いんですよ。

健康のために黒酢を買おうとする人は商品ラベルを確認してください。

静置法の黒酢の成分は、米と米こうじと水なので、着色料なんて書かれた商品は、健康志向の人が求めている黒酢ではありません。

黒酢のラベル等をしっかり見て商品をみきわめて買っていただきたいです。

黒酢を飲んで健康になりましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク