健康に良いスーパーフードって一体なんなの?健康になるためにスーパーフードを知りましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーフード
健康のことを気にしている人は多いですが、皆さんはスーパーフードを知っていますか?

スーパーフードは、栄養価が優れている食品や、体にとって良い成分が他の食品に比べて非常に多く含まれている食品につけられる総称で、健康の維持のために食べると良いとされる食品になります。

スーパーフードの種類は多くあり、目的によって食べる物が変わります。

最近、体調がすぐれない、ダイエットがしたいなどと思っている人は、神頼みではなく、スーパーフードに頼ってみてはどうでしょうか?

スーパーフードを食べて体の中から健康になってみませんか?

○お腹の調子が優れないダイエットがしたいならチアシード!

お腹の調子が優れず、下痢や便秘に悩まされている場合は、腸内環境が悪い可能性があります。

そういった場合に体にとって良いのは、食物繊維であり、チアシードは食物繊維が豊富に含まれている食品になります。

チアシードは、水につけると、プルプルしますが、プルプルは水分を吸った食物繊維で見た目からも食物繊維がたっぷりなことがわかります。

便秘になると、便が硬くなりますが、チアシードは水分を吸着していますので、便を柔らかくして快便にしてくれる作用があります。

ただし、食べ過ぎると便の水分量が増えて、下痢になることもありますので、お腹が緩くなりすぎないように注意して食べましょう。

だからチアシードの食べ過ぎには注意が必要です。

さらにチアシードは、水分につけると10倍程度の膨れる食材であり、栄養価は高いですが、カロリーは比較的少ない食品になります。

そのため、食事前にチアシードを食べておけば、お腹が膨れて食事の量が減少し、ダイエットの効果が期待できるとされています。

腸内環境は、いろいろな病気と関係があるとされていますので、チアシードを食べて改善してみてはどうでしょうか?

健康食材チアシード?!チアシードには、血液サラサラ効果や骨粗鬆症を予防する効果がある!さらにダイエット効果も。
南米原産の健康食材チアシードって聞いたことがあるでしょうか? チアシードは、シソ科のチアと呼ばれる植物の実で、黒色または白色をして...

○ミネラルたっぷりでポリフェノールが取りたい時はアサイー!

アサイーはブルーベリーのような見た目をしている植物で、赤道付近の過酷な環境で育つ果物になります。

アサイーは、ミネラルが豊富に含まれている植物で、特に鉄分やカルシウム分が豊富に含まれています。

そのため、貧血気味の人やカルシウムが足りていないと感じる人に向いている食品であり、アサイーを食べたことで貧血が解決し疲労感が少なくなったという人もいます。

また、ポリフェノールが豊富に含まれているおり、抗酸化作用が期待できるので、老化が気になる方にもおすすめの食品となっています。

アサイーは、スーパーでも見かけることを多くなっており、比較的入手しやすいスーパーフードだと思います。

健康が気になる人は、アサイーを手に取ってみてはどうでしょうか?

○ココナッツオイルは中鎖脂肪酸が多く含まれるスーパーフード!

中鎖脂肪酸といわれても良く分からない人もいるかもしれませんが、私たちが一般的に油と呼んでいる物は、短鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸と長鎖脂肪酸の3つ分けることができ、食用油の多くは長鎖脂肪酸になります。

種類の違いは連結の多さで、短鎖脂肪酸が最も連結数が少なく、長鎖脂肪酸は連結数が多いです。

吸収と消費が早い脂肪酸は中鎖脂肪酸?!中性脂肪の摂取は認知症に効果がある?!

中鎖脂肪酸は中間の連結数の脂肪酸で一般的に使用される油と比べて、吸収と分解がしやすく体に脂肪としてつきにくく、エネルギーとして素早く消費されるので、逆に脂肪燃焼に繋がるとも言われています。

体に良い脂を取りたいと感じている人は、通常の油ではなく、ココナッツオイルを摂ることをおすすめします。

また、健康に良い油としてはアマニ油やエゴマ油なども有名で、これらは血液をサラサラにする作用などがあります。

健康状態によっても選ぶべき油は変わってきますので、健康になりたい人は、使用する油を変えてみるのも良いかもしれませんね。

○タンパク質が不足している人におすすめなのがスピルリナ!

人間が必要な3大栄養素といえば、炭水化物、脂質、タンパク質になりますが、炭水化物や脂質は比較的、多く摂られていますが、タンパク質は少ないことが多いです。

タンパク質は体を構成するために必要で、筋肉の元にもなっている成分です。

タンパク質が不足していると感じる人には、藻の仲間であるスピルリナながおすすめです。

藻の一種ですが、タンパク質が豊富で、乾燥させると栄養素の6割がタンパク質になります。

また、残りの4割はビタミンやミネラルなどの人間な必要な成分であるため、非常に健康に良いとされています。

炭水化物や脂質は、摂りたくないけど健康的な体を作りたいという人はスピルリナを食べてみてはどうでしょうか?

このほかにもいろいろなスーパーフードが存在していますので、健康になりたい人は自分に合ったスーパーフードを食べてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク