老け顔の人は早死にする?!焼いたお肉に含まれる AGE(終末糖化産物)が老け顔の原因かも!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AGE(終末糖化産物)
私は髪が伸びてくると、なぜか年齢が高く見られてしまいますが、皆さんは同年代の人よりも顔が老けて見られてしまうことはありませんか?

顔が老けて見える原因としては、髪型や遺伝的な要因、姿勢など、いろいろなことがありますが、顔が老化している可能性もあります。

顔が老けて見える人は、老けていない人に比べて、なんと早死にしやすいといわれます。

老け顔に見られているのは、本当に老けているからかもしれないのです。

そして、AGE(終末糖化産物)が原因で老け顔になっている可能性もあるのです。

スポンサーリンク

☆AGE(終末糖化産物)とは何なのか?

AGEは、タンパク質が糖分とくっつくことによって発生する物質のことで、種類は1種類だけではないので、複数形にしてAGEsと書かれることもあり数十種類のAGEが存在しています。

AGEを完全に除去することはできませんが、AGEは体内にあると細胞を傷つけてしまう性質があるため、老化を促進されてしまう力があるとされています。

その結果の一つが老け顔であるといわれています。

AGEが体内に大量にあり老け顔になっている人は、AGEによって細胞が攻撃されるので他の疾患にかかりやすく、早死にするといわれています。

AGEは、食事から摂取したり、体内の糖分で作られたりしますが、食事の仕方などを変えること摂取量や生成量を減らすことができるのです。

だから長生きするためにもAGEをできるだけ摂らないようにしてみませんか?

☆AGEはどうやったら発生するの?

○タンパク質と糖分!加熱によりAGEが発生?!

AGEが発生するためには、まずは、タンパク質と糖分が必要になり、糖分とタンパク質分が少ない食材にはあまりAGEは発生しません。

AGEが発生しやすい食品は、お肉や卵などの動物性の食材で、野菜などの植物性のものはタンパク質が少ないのであまり発生しません。

また、AGEを発生する条件は、加熱で熱を加えることによってお肉のタンパク質が糖分と結合してAGEになります。

特に温度が高いほどAGEが発生しやすくなるので、煮る・蒸すなどの加熱方法では水の上限である100度で止まるので、AGEをあまり発生しません。

だから、焼いたり、揚げたりすればAGEを大量に発生させるということになります。

さらに熱を加える時間が長いほど、AGEは発生するので焦げがついているものや中までしっかり熱が入っているお肉ほどはAGEが大量に発生しています。

○体内での発生

加熱によってAGEが発生するだけではなく、体内でもAGEは発生し体内でAGEが発生する場所は血液の中になります。

特に血液の中で重要になってくるのは、糖分であり、血液中に糖分が多い状態だとAGEが発生しやすくなります。

血液中には、タンパク質が流れており、糖分が多いとタンパク質と糖分がくっついてAGEになるといわれています。

だから、糖分を摂りすぎてもAGEを発生させてしまうといわれており、砂糖の入った飲み物はAGEの発生の原因になってしまうのです。

☆AGEが発生したらどうなるの?

AGEが体内に多くあると体の細胞を傷つけはじめ、細胞の劣化速度が上昇します。

そのため、体のいろいろなところが老化し、しわ・たるみや筋力の低下、動脈硬化などの老化現象が人よりも早く出るようになります。

だから、ガンや認知症、脳梗塞、心筋梗塞、骨粗鬆症などの生活習慣病になりやすくなり早死にすると考えられています。

AGEに効果があるといわれている成分は、果物に含まれるビタミンCやイカやタコなどに多く含まれるタウリンなどになります。

また、一部の薬でもAGEの発生を抑制する効果があるとされており、鎮痛剤に含まれるアスピリンや糖尿病の予防薬として知られているメトホルミンなどです。

メトホルミンは、長寿の薬として実験中であり数年後に実用化される可能性もあります。

現在は、AGEの発生を予防する薬はいくつか見つかっていますが、研究中であり実用化はされていません。

AGEを減少させるつもりでアスピリンやメトホルミンの使用は副作用を発生させ危険なのでやめましょう。

→ 寿命の伸ばす薬が存在した?糖尿病の予防薬メトホルミンを飲むと120歳まで生きられる可能性がある?

☆AGEを発生させないためには?

AGEを発生させないようにするためには、タンパク質が多いものをあまり揚げて調理しないようにしましょう。

トンカツや唐揚げなどが多いとAGEを多く摂取してしまいます。

ちなみに、揚げ物では玉ねぎなどがおすすめです。

AGEの体内での発生原因は、血液の糖分が多いことで、早食いなどをすると血糖値が上昇しすぎるので、AGEが発生しやすくなります。

AGEを発生させないようにするためには、食べ過ぎないことやゆっくり味わって食べることが重要です。

長生きするためにもAGEを発生させない、食事のとり方を身につけてみてはいかがですか?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク