寒い冬に外にでた方が風邪をひかない?!寒い冬の風邪予防は室内環境がとても重要なのです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒いと風邪をひく?
冬といえば、寒くて乾燥している季節になります。

寒いと風邪をひくというイメージがあるので、寒い外にいると翌日、風邪をひいてしまうことがあるように感じるかもしれませんが、寒い外は意外に風邪をひかないといわれています。

逆に外の寒い風が意外に風邪の予防になるともいわれているのです。

○風邪とは何なのか?

風邪は、体内にウイルスや病原体がはって起きる病気のことで、発熱や咳、鼻水などの症状が出るものです。

冬には、インフルエンザやRSウイルス、ライノウイルスなどの感染者が増えて風邪になる人が多くいます。

これらのウイルスは、突然大量にあらわれるのではなく、人に感染して体内で増殖することで、大量にウイルスが発生して、多くの人に感染していくのです。

そのため、病原体があまりいないところでは、風邪のウイルスに感染することはないのですね。

○外は風邪のウイルスが少ない?!

寒い冬は、外に人がいることが少ないです。特に風邪をひいているような体調が悪い人が外で遊ぶことはありません。

また、外は広いので、外に風邪のウイルスがばらまかれたとしても、すぐに広がってどこかにいってしまいます。

そう考えると、外にいれば風邪のウイルスに感染する可能性が低いことがわかります。

ちなみに南極は、寒すぎてウイルスがいないので裸で走っても風邪をひくことはありません。しかし、他の意味で危険な状態になります。

外で遊んで風邪をひく可能性は低いですが、良い子の皆さんは、寒いのは体に悪いので体が冷える前に家に戻りましょう。

寒い日に外に出て風邪をひいてしまった原因として考えられるのは、外に出る前にウイルスに感染していたか、出先の暖かい場所で感染したか、家に帰ってきた後にウイルスに感染した可能性の方が高いのですね。

さらに、外でウイルスに感染することはあまりありませんが、寒い環境にさらされることで免疫力が低下して、室内でウイルスに感染しやすくなったり、すでに感染していた病気の症状が強くなることがあると考えられます。

体調が悪いときはあまり、外に出るのは控えるようにしましょう。

○室内は感染しやすい環境?!

風邪は、寒いと危険なのだから、温かい室内は安全と思っている人はいないでしょうか?

なんと寒い冬は室内が風邪になりやすい環境です。

冬は寒いので、外に出ずに家にこもることが多いので、一人でもウイルス感染者がいれば、ずっと家の中でウイルスをばらまいてくれています。

私の家でも親戚がインフルエンザをばらまいて帰ったことがあります。

また、冬はただでさえ乾燥していますが、室内の温度を上げると空気中に含める水の量が増えるので、湿度がどんどん下がっていきます。

湿度が下がると喉の繊毛運動が下がり、病気に対抗する力が弱くなるので、病気に感染しやすくなるのです。

つまり、冬は室内よりも室外の方が病気にかかりにくい環境だといえるのです。

○外の空気を取り入れれば病気になりにくい環境になる

室内が病気になりやすい環境で、室外が病気になりにくい環境なのですから、室外の空気を室内に入れてしまえば、病気になりにくい環境をつくることができます。

つまり、冬に病気になりたくない人は、適度に換気をすればいいのです。

換気は1時間に5分ほど喚起すると良いといわれていますが、寒さが厳しい場合はもう少し少なくてもよいでしょう。

特に換気をおすすめする部屋は居間です。

個人の部屋の場合は、自分の口から出したウイルスが部屋に増えるだけなので、病気になっているときはウイルス感染症になっているので、少しは換気をしたほうがいいですが、居間ほど重要ではありません。

対して居間は、家族が集まる場所なので、多くの人が部屋にウイルスをばらまいていくことになります。

居間は人が多い分、もっとも空気が汚くなりやすく、居間がウイルス交換場となりやすい場所になります。

また、お風呂場や洗面所などの人が集まる場所も病気になりやすい場所です。

個人の部屋に誰かを入れる時も風邪予防のために換気をしたほうがいいですね。

○加湿をすることも病気の予防になる

湿度の高い部屋は、ウイルスにとって生存しにくい環境であると共に人間の口の乾燥を防ぎ、免疫力を向上させる力があります。

そのため、湿度が高い部屋のほうが病気に感染しにくく室内は加湿器などを用いて湿度を高めておいたほうがいいのです。

また、室内の温度が高いことも病気になりにくくしてくれる要因の一つになりますので、ある程度は室内の温度が高い方が病気になりにくくなります。

換気をすると室内の病原体が少なくなりますが、寒くなるので嫌だという人は空気清浄機を用いると良いかもしれませんね。

寒い冬は特に風邪になりにくい室内環境になるように心がけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク