ボコボコのセルライト状態は危険?!健康のためにもセルライトを解消する方法を学んでみる?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルライト
小腹がすいたら、ついついお菓子などに手を付けてバクバク食べてしまうことはありませんか?

僕も食べ過ぎてしまうことがあるのですが、お菓子を食べているといつの間にかお腹回りや腕回り足回りなどに、どんどん脂肪がついてボコボコ状態になることがあります。

そういった、ボコボコになった脂肪をセルライトと言い、見た目は悪くなるし、不健康そうに見える元になります。

そんなセルライトは、普通の脂肪より落ちにくいと言われているのです。

スポンサーリンク

○セルライトとは一体なんなのか?

セルライトは外から見て、ボコボコになっていることがわかる皮下脂肪のことで太腿、お腹、おしりなどが良くセルライト状態になります。

セルライト状態になる理由は、食べ過ぎや運動不足により脂肪が燃焼されずに、脂肪細胞にどんどん脂肪がたまった結果、脂肪細胞が大きくなりすぎて皮膚を圧迫してハリが失われることでなります。

セルライトができれば皮膚の下の脂肪がたまりすぎているということですが、それでもなお、食べ続けるとセルライトが広がったリ、ボコボコがより酷くなったりすることもあります。

セルライト状態になれば、一般的に燃焼されにくいとも言われており、根気強く燃焼させる努力が必要になってきます。

○セルライトは他の病気にも関係がある!?

セルライトになっている状態というのは、体に脂肪がたまりすぎている状態になり、見た目以外にも健康面にも問題がでてくる可能性は十分にあります。

メタボリックシンドロームや糖尿病などの生活習慣病になるだけでなく、太りすぎは認知症に繋がることもあります。

また、セルライトになっている人は脂肪細胞が周りの血管を圧迫するので、血行が悪くなり冷え性になりますし、老廃物や水分が流れなくなりむくみの原因にもなります。

さらに、運動不足から筋力量の減少につながり、老後の寝たきり状態につながります。

○セルライトが落ちにくいと言われているわけ

☆脂肪の燃焼に優先順位がある。

セルライトは脂肪がブロック状に固まっているので運動しても脂肪が落ちないと言われることがありますが、運動をしたら体の脂肪や糖を消費しないといけないのでどこかのエネルギーが燃焼されセルライトも解消されます。毎日運動をしているのにセルライトの部分だけが一向に落ちずにぼこぼこしているのはあり得ないことであり、考えると恐ろしいことです。

ただ、人間の構造上の問題でセルライトになりやすい部分の脂肪が最後に消費されるのは間違いありません。

人間は運動をするとまず、ある程度は糖分が消費されそのあと内臓脂肪が優先的に消費され内臓脂肪が少なくなってから皮下脂肪が燃焼されることになります。

セルライトは皮下脂肪の中でも最も落ちにくい所に形成されるのでセルライトの部分が落ちにくいと感じるのはある意味ではあたり前のことです。

皮下脂肪が消費されるようになる前にダイエットをあきらめてしまう人が非常に多いのが、セルライトはなくならないという意見に繋がるのでしょうね。

☆基礎代謝が低いのでそんなに消費されない

現代社会では事務職の人が多く一日中パソコンと向き合っているため、脂肪が燃焼されることは少なく筋肉量が減少し基礎代謝が低いと言われています。

特にセルライトになる人は基礎代謝が低いので、運動不足が深刻な場合がおおく代謝が悪いことがわかっています。

エステにいっても生活を変えないと脂肪は減少しません。エネルギーを消費するのは筋肉ですよ。これを忘れたらいけません。

セルライトを形成している足は太いわりに筋肉量があまりなくほとんど脂肪を燃焼してくれません。

筋肉量が少なので運動しても脂肪の燃焼量が少ないので一向にセルライトが解消されないように感じセルライトは落ちないように感じます。

皮下脂肪が減少するまでに時間はかかりますが、通常のカロリー制限と運動でセルライト解消されます。

エステや特殊な健康食で脂肪を燃焼しやすくする必要性はなく大事なのは消費カロリーと摂取カロリーの差であると言えます。

セルライトの原因はあなた自身にあると言えます。

○セルライトを解消するために必要なのは?

ちょっとした時間にこまめに動くことが大切です。「運動をしろ」と言われても毎日が仕事で難しいと思いますので、テレビのCMの時間やちょっとした休憩時間に少しでもいいので動き、運動をする習慣をつけるようにしましょう。

また、少しでも動くような環境を作ることが大切で、テレビのリモコンを使わないことや買い物はガソリン代を考えて自転車で移動するなどの動かないといけない状況をつくることが大切です。

後は休日に筋トレやウォーキングなどをして筋肉をつけることができれば完璧です。

最初はちょっとした時間に運動を始めましょう。

セルライトが気になってお腹回りをマッサージする人がいますが、マッサージをするぐらいなら、その時間を腹筋や腕立てやスクワットをして脂肪を燃焼させた方がいいでしょう。

セルライトは、ただの皮下脂肪なので、基礎代謝の向上とカロリー制限で改善できるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク