NASHはガンになる可能性が高い危険な脂肪肝!? 男女関係なくアルコールを飲まない人でもなる脂肪肝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NASHとは非アルコール性脂肪肝炎
NASHという言葉を聞いたことがあるだろうか?

NASHは1998年の頃に認式されるようになった病気で、メタボリックシンドロームと関係があり、メタボとともに最近になって注目を集めるようになった病気です。

病気は昔から存在していたようですが、昔よりは多くなったために注目を集めているのでしょう。

スポンサーリンク

○NASHとは?

NASHとは、非アルコール性脂肪肝炎という意味で、アルコールを飲まずに起きる、脂肪肝で肝臓に炎症がおきています。

通常、アルコールを飲まないで起きる脂肪肝は炎症をおこしません。

通常の脂肪肝は問題ではありますが、炎症をおこしていないのでただの肝臓の肥満症といったところです。

太っているだけで、それほどまでに問題がおきていないことも多くあります。

しかし、NASHは違います。

NASHは肝臓に脂肪がたまるとともに、肝臓内で炎症がおきている状態です。

つまり、肥満になりつつ病気を発症している状態だと言えるのです。

僕のイメージでは肥満であり糖尿病を患っているといった感じです。

肥満により、他の症状がでていることに問題があるのです。

この肝臓に炎症がおきる症状ですが、一般的にはアルコール性脂肪肝に見られる症状になります。

非アルコール性脂肪肝とアルコール性脂肪肝の特徴は、脂肪に炎症が起きるか、起きないかの違いが一般的でした。

しかし、非アルコール性でありながら、アルコール性のような特徴をもっているのがNASHになります。

そのため、NASHはアルコール性脂肪肝のような危険性があることがわかってきています。

NASHは非アルコール性脂肪肝の中では少数のほうで、非アルコール性脂肪肝の10%以下と言われています。

このように、脂肪肝になっている人がすべて炎症をおこしているわけではありませんが、脂肪肝である人は少し注意したほうがいいかもしれません。

炎症をおこしていない脂肪肝から、突然炎症をおこす可能性もあります。

今、炎症をおこしていないからといって絶対に大丈夫だというわけではないのです。

○ NASHの特徴と危険性

・男女の違い

通常、脂肪肝と呼ばれる病気は男性が主に起こす病気でした。

その理由の一つにお酒をのむことが多いのが男性だからということがあります。

男性は女性よりお酒を飲む量が多く、アルコール性脂肪肝になる可能性が女性より確実に高いことがわかっています。

現在でもアルコール性脂肪肝の大半は男性になります。

それに対して、NASHはアルコールが関係のない脂肪肝になります。

そのため、NASHは、男性だろうが女性だろうが、関係なく発症すると言われています。

また、中年以降の女性に後発しやすいと言われており、逆に女性のほうが気をつけなくてはいけません。

男性の病気に思われがちな、脂肪肝は女性にも迫ってきているのです。

アルコール性より、男女差はないと言われているため、男性でもかかる可能性は十分にあります。

・NASHは進行する

通常のアルコール性脂肪肝は、炎症をおこしていないため、脂肪がたまることはあってもほかにこれといって症状がおきることはほとんどありませんが、そういった脂肪肝になる人は食べ過ぎや運動不足などであるため、他に問題が起きる可能性は十分あります。

NASHは肝臓の中で炎症がおきている問題です。

NASHは徐々に進行し、肝硬変や肝臓がんになると言われています。

そのため、放っておくと死ぬ可能性もある脂肪肝になります。

これらの症状になると肝臓の機能が悪くなり、食欲不振や体重の減少、倦怠感などをおこすようになります。

NASHは進行する前に食い止めなくてはなりません。

〇NASHの予防

NASHは脂肪肝とストレスや活性酸素などが体にたまって起きると言われています。

そのため、ストレスがなく、活性酸素ためないのなら、NASHにはなりません。

しかし、NASHになっている人は、活性酸素をためやすかったり、ストレスをためやすかったりするため、ストレスや活性酸素の予防よりも肝臓に脂肪をためないことが重要になってきます。

また、遺伝的な影響もあるため、脂肪肝になるとNASHに移行しやすい人はいます。

肝臓に脂肪をつけないためには、食生活と運動です。

アルコール性脂肪肝の場合はアルコールを飲まないことが大切になりますが、NASHはアルコールが原因ではなく、太りすぎが原因になります。

そのため、痩せることや、食生活を改善するだけで症状が治まると言われています。

NASHに診断された場合は、運動と食事が大切になってきます。

また、治療薬を渡されることもありますが、薬を飲んでいても運動と食事は大切になります。

NASHは恐ろしい病気です。食事と運動を適切にすることで改善できます。NASHになる前から予防のために食事や運動も大切です。

そしてもしNASHと診断されたら、すぐに生活を改善して早めに対処をしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク