サプリメントを摂取して不足している栄養素を補おう!サプリメントのメリットとデメリット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サプリメントのメリット
サプリメントとは、ビタミンやミネラルなどの不足してしまうことがある栄養素を補う目的に使用される食品のことです。

私も栄養バランスが崩れているなと感じた時に使用したことがあります。

日常的に健康を維持するためには、サプリメントを服用している人も多くいるのではないでしょうか?

サプリメントは、健康を維持するために有効な食品となりますが、注意点もありますので、メリットとデメリットをしておくと良いでしょう。

〇サプリメントで健康を維持することができます!

サプリメントは、体の中で足りていない栄養素を補うために使用される栄養補助食品です。

例えば、良く貧血を起こしてしまう人は、鉄分の不足が考えられるので、鉄分を含んだサプリメントを摂取することが貧血を予防することできます。

また、好きな物ばかりを食べたり、食事を抜いたりすることがある人も、栄養素が不足してしまうことがあるので、サプリメントの服用し、栄養バランスを整えるのが有効となります。

食事だけで栄養バランスを整えるのが、難しい場合には、サプリメントを服用すると良いでしょう。

サプリメントを服用することによって、食事で摂取することができなかった、栄養素を補給することができ、健康を維持するのに役立ちます。

食事のバランスが悪い人は、サプリメントは、上手く利用して、健康を維持するためには役立てましょう。

サプリメントは薬ではありませんので、1日で栄養バランスが改善できるわけではありません。

栄養素が不足している場合には、継続的に、サプリメントを服用するようにしてください。

〇症状に合わせた栄養素を服用をすると効果があります

サプリメントは、適当に健康に良さそうな物を飲むよりも、自分の体調に合わせてサプリメントを服用するのが適切です。

例えば、骨密度が低下していると診断された人は、骨に元になるカルシウムと、カルシウムの吸収を高めるビタミンDを摂取して、骨を強くすると良いですね。

また、更年期障害に悩まされている人は、女性のホルモンに代わりになると言われる大豆イソフラボンを摂取する効果がおすすめです。

鉄分が不足しておらず貧血じゃないのに、鉄分のサプリメントを摂取したり、しっかり摂取できているのに、ビタミンKを摂取したりするのは、あまり意味がありません。

サプリメントは、不足した栄養素を補うためや、病気を予防するために使用する物なので、自分の健康状態に合わせて、選び服用した方がより効果的です。

サプリメントは、どれでも健康に良さそうなので、適当に選ぶ人もいるかもしれませんが、きちんと意味が無いかもしれませんよ。

まずは、自分の健康状態を把握し、不足が気になる栄養素を購入するようにしましょう。

特に気になる健康状態の異変が無い場合には、わざわざサプリメントを購入して服用する必要性はないかもしれません。

〇栄養素不足でない人は害になることも

サプリメントは、栄養バランスを整えるために使用される食品で、健康を維持するために役立つとされています。

しかし、すでに栄養素が足りている人が摂取しても、ほとんど効果なく、逆に過剰摂取となってしまう可能性があります。

過剰摂取しても、尿などで排出されて問題ない栄養素もありますが、尿で排出されにくい栄養素は、人体に悪影響があることもあるのです。

例えば、魚やお肉などに含まれている、ビタミンAを過剰に摂取すると、食欲不振、皮膚が乾燥して剥がれる、脱毛などの症状があらわれます。

ビタミンAは日常的に摂取している栄養素なので、ビタミンAのサプリメントを使用すると、過剰摂取になる可能性は十分にあります。

ビタミンA以外の栄養素も、過剰摂取が問題になることはあり、過剰摂取によって心臓病や脳梗塞の可能性を高める栄養素もあります。

サプリメントを選ぶ時には、自分が日ごろから、不足していると感じる栄養素から選んでください。

栄養素の過剰に摂取によって、病気にならないように、注意して服用しましょう。

〇できれば食材から栄養は摂りましょう

サプリメントは、栄養補助食品であり、不足した栄養素を摂取するためにある食品であるため、基本的には、食材から栄養素を摂るのが適切です。

サプリメントだけで、健康状態を維持するのは難しく、サプリメントを飲んでいるからと安心して、食事を抜きすぎると、逆に栄養のバランスが崩れてしまいます。

健康を維持するためには、サプリメントの摂取よりも、バランスのとれた食事を摂ることの方が大切です。

バランスのとれた食事ができていれば、サプリメントを摂取する必要性はありません。

サプリメントは、一つに栄養素が多く含まれているので、過剰摂取になりやすくなっています。

できれば、サプリメントに頼らずに、食事から栄養素を補給することをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク