アレルギーは大人になってから発症することもある!?食後の体調不良はアレルギーかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルギー 大人

アレルギーと言えば、子どもの頃に発症するイメージがありますが、大人になってからアレルギーを発症することもあります。

昨年、エビが好きな友人が、エビを食べた時に、唇が腫れてしまい、何度も腫れるので病院に行ってみるとエビアレルギーだったようです。

私と食事を行く時にも、普通にエビを食べていたので、急にアレルギーになったのに驚き増した。

それまでは、おいしく食べていた物であっても、突然にアレルギーを発症してしまうことは多いようです。

あなたも、今まで好きで食べていたの物が、急にアレルギーになってしまうことがあります。

食後に唇が腫れたり、喉に痒みが出たりする症状ありませんか、もしかするとアレルギーかもしれませんよ。

〇大人がなるアレルギーの代表は花粉症

花粉を吸いこんでしまうことによって、くしゃみや咳、鼻水などの症状が出てきてしまう花粉症は、アレルギーの一種になります。

子ども頃は、なんの問題もなかったのに、高校生、大学生、社会人などになってから、花粉症になったという人は非常に多いのです。

このように、アレルギーは子どものころだけに、発症するのではなく、大人になってから発症することもあります。

また、アレルギーが発症する年齢は人それぞれ違いがあり、中学生から花粉症になる人もいれば、40代で花粉症になる人もいます。

食物アレルギーにも同じことがいえ、40代や50代になってから、いきなり食物アレルギーを発症してしまうことはあります。

自分はアレルギーを持っていないから大丈夫だと思う人もいるかもしれませんが、誰がいつアレルギーを発症するかわかりません。

もしかすると、今日や明日にアレルギーを発症してしまうこともあるかもしれません、アレルギーは誰でも発症する可能性があるのです!

〇アレルギーの症状は人によって違います

アレルギー物質に接触することによって発生するアレルギー症状は、人によって違いがあり、喉が痒くなる程度の人もいれば、全身蕁麻疹が出る人、中には倒れて救急車に運ばれてしまう人もいます。

強いアレルギー症状が出ている場合には、すぐに病院に行くと思いますが、軽いアレルギー症状であれば、病院に行かなくても症状が収まることが多いです。

そのため、アレルギー症状が出ていても、疲れによる症状と判断して、アレルギーを放置してしまうことがあります。

しかし、アレルギーの原因は疲れではなく、アレルギー物質に接触する所にあるので、アレルギー症状は何度も起こってしまいます。

アレルギー症状は、失神などの強い症状だけでなく、痒み、腫れ、下痢、腹痛などの症状が出ることもあります。

原因がわからけど、下痢を下すことが多い人や、食後に体調が悪くなったり、痒みがあったりする人は、アレルギー症状を疑い、病院に受診してみてはどうでしょうか。

疲れて蕁麻疹が出ていると思ったら、病院にいって血液検査をしたら、アレルギーだったという例は多いのです。

〇病院でアレルギー検査ができますよ!

大人のアレルギーは、気付かずに放置してしまい、長期間アレルギー症状に苦しめられてしまうこともあります。

食後のなどに、気になる症状がある場合は、血液検査でアレルギーの有無を調べることができますので、病院に受診してしましょう。

アレルギーに気付かなければ、ずっとアレルギー症状に苦しめられることになります。

アレルギー症状の原因がわかれば、アレルギー商品を食べないようにすることで、アレルギー症状を抑えることが可能です。

アレルギー検査をすることによって、今まで原因わからなかった、体調不良の原因がわかり、体調不良を予防することも可能です。

アレルギーは症状が出てから徐々に強くなることもありますので、今まで小さなアレルギー症状が出ていたけど、急に強いアレルギー症状が出ることもありえます。

気になる症状がある場合には、早めに病院に受診してアレルギーの検査をしてもらっておきましょう。

次のアレルギー症状でアナフィラキシーショックになり、救急車に運ばれることもあるかもしれません。

〇食物アレルギーで死亡する例もあります

アレルギー物質を摂取することによっておきる、食物アレルギーですが、重症になった場合には、気道がふさがれて呼吸困難になることもあります。

食物アレルギーでアナフィラキシーショックが発生し、治療が遅れることで、死亡した例も実際にあり、単なるアレルギーだからと言って安心することはできません。

アナフィラキシーショックを起こした際に使用することができる注射(エピペン)がありますので、病院に受診して、注射を持ちあるくことで、早急に対処ができて助かることもあります。

アレルギーの事が気になる人は、病院に受診して、血液検査を受けてもみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク