コーヒーを飲むことでガンを予防することができる?!コーヒーを毎日摂取してガンを予防してみる?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒー ガン
日本人の死因第一位の疾患といえば、ガンであり、日本人の2人に1人がガンを発症し、3人に1人がガンで死亡すると言われています。

私たちもガンを発症する可能性は非常に高く、年齢を重ねれば誰がガンを発症したとしてもおかしくないのです。

そんな、ガンを予防してくれる飲み物に、コーヒーがあることを知っているでしょうか?

コーヒーを飲んで簡単にガン予防したくありませんか、私もコーヒーでガンを予防しています。

○コーヒーを1日に3~4杯飲む人は死ににくい

毎日のようにコーヒーを飲んでいる人も多くいると思いますが、全くコーヒーを飲まない人と、コーヒーを1日に3~4杯飲む人では、コーヒーを飲んでいない人の方が死にやすいと言われています。

コーヒーを摂取することによって、ガン、脳卒中、心臓病などの生活習慣病を予防することができ、健康寿命も伸びると言われているのです。

ただ、コーヒーを飲んでいるだけではありますが、健康的な生活を送るのに役立つ飲み物なのです。

健康的に長生き指定行きたいと思っている人も多いと思いますが、コーヒーを飲んで健康寿命を伸ばしてはどうでしょうか?

1日に150ml~200mlを3~4杯飲むと良いですが、そんなに飲めないという人は、1日に1杯飲むだけでもある程度の効果が期待できます。

また、コーヒーを飲むのほど健康になれるというわけではなく、コーヒーを飲み過ぎると、逆に健康を害する危険性があります。

健康に良いから摂って、コーヒーばかりを飲まないようにしてください、コーヒーには利尿作用がありますので、水分補給にはあまり向いていません。

また、夜にコーヒーを飲むと、寝つきが悪くなることもありますので、注意してください。

朝に飲むと眠気覚ましになるので、良いかもしれませんね。

○肝臓がんと子宮がんに効果が期待されます

コーヒーには、ガンの発症を予防する効果があるといわれていますが、中でも肝臓がんと子宮体がんに効果があると言われています。

特に肝臓は沈黙の臓器と言われており、ガンを発症しても、進行するまで症状に気づかないことも多く、致死率の高いガンになります。

また、肝臓がんは早期発見できたとしても、他のガンに比べて、致死率が高いため、肝臓がんは発症させないことが大切になります。

肝臓がんは、特に男性の発症が多いガンであり、飲酒などが関係しているとされています。

良くお酒を飲んで肝臓に負担をかけているという人は、カフェインを摂取して肝臓がんの発症を抑えた方が良いでしょう。

また、子宮体がんの発症を抑制する効果もあると言われおり、肝臓がんになりやすい男性だけでなく、女性も1日に3~4杯のコーヒーを飲む事をおすすめします。

肝臓がんは男性が発症しやすいガンですが、女性が発症することも多く、子宮体がんよりも肝臓がんの死亡する可能性が高いです。

日本人の多くが発症すると言われていますので、コーヒーを飲んでガンを予防して、健康的に長生きしましょう。

コーヒーを飲むだけで予防することができますので、1日に1杯でもいいのでコーヒーを飲んでみるのはどうでしょうか?

○ブラックコーヒーを飲むようにしましょう

コーヒーはガンを予防してくれる効果があると言いましたが、コーヒーを1日に3杯、摂取する場合には、ブラックコーヒーを飲むようにしましょう。

コーヒーは苦いので、砂糖を入れて飲みたいと人もいるでしょう、私も甘いコーヒーが好きなので、砂糖入れて飲むことがあります。

しかし、1日に3杯も砂糖入りコーヒーを飲むと、砂糖の過剰摂取となってしまい、動脈硬化や糖尿病の原因になります。

コーヒーでガンが予防できても、砂糖入りのコーヒーを飲むことによって糖尿病になり、死ぬ可能性が高くなっては意味がありません。

健康のことを考える場合には、ブラックコーヒーを飲むようにしましょう。

砂糖入りのコーヒーなら、コーヒーを飲まない方が健康に良いかもしれません、たまに砂糖を入れて飲むのは、それほど問題ではありません。

コーヒーが苦手という人は無理にコーヒーを飲む必要性はありません、ブラックコーヒーを飲めるという人が、飲むと良いでしょう。

また、ブラックコーヒーが苦手であっても、何杯も飲むことで、コーヒーの苦味に慣れて美味しく感じるようになることもあります。

私も、コーヒーの苦味が苦手でしたが、最近では、コーヒーの苦味を美味しく感じるようになってきています。

コーヒーが苦手な人も、日常的に飲むことで、美味しくなるかもしれませんよ。

コーヒーは、ガン、脳卒中、心臓病を予防する効果がありますので、健康のことを気にしている人は、日常的に飲むようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク