大人だけじゃない子どもの運動不足が増えている?!健康のためにも子どもを外でしっかり遊ばせてみてはいかが!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子ども 運動不足
運動不足といえば、大人に起きるもので、肥満の原因になりますが、子どもの運動不足も増えてきています。

子どもは大人よりも体温が高く、代謝が良いので太りにくいのですが、運動をしないと子どもでも運動不足になって太ってしまいます。

子どもが太ってきていませんか?外で遊ばすに、室内で過ごすことが多くなっている子どもは、運動不足になっているかもしれませんよ!

○子どもが外で遊ぶことが少なくなった?!

生活が便利になり、室内で遊べるものが増えた影響で、外で歩いたり、遊んだりする子どもが減少し、子どもの運動不足が増えているといわれます。

室内でゲームをして遊ぶのも良いことこですが、外に出て体を動かすことも健康を維持するためには大切なことになります。

また、交通網の発達により、車や電車の利用が多くなり歩くことが少なくなったのも、子どもたちが運動不足の原因になっています。

近い場所に行くのであれば車や電車を利用せずに、歩いて行かせることが子どもの運動不足の解消につながります。

子どもを一人で出歩かせるのが心配だという人は、一緒に散歩をして運動不足を解消するのも有効です。

一緒に散歩をすれば、大人の運動不足の解消にもつながり、一石二鳥ですよ。

現在は、子どもが外に出る機会が減ってきています、子どもの健康のためにできるだけ、外で遊ぶように促してあげることが重要です。

一人で出たがらない場合は、一緒にだけて散歩する、スポーツの習い事をさせて、運動を習慣づけるのも良いでしょう。

○食事を摂りすぎると運動不足になる!

子どもが運動不足になるのは、外に出なくなったこと以外に、食生活が豊かになったので、カロリーの高い物を食べるようになったためです。

カロリーの高い食品を摂取すれば、それだけ多くの運動をしないとカロリーを消費することができないので、カロリーの高い食事は肥満の原因になります。

子どもも大人と同じで、カロリーが高い物食べたたり、ご飯を食べすぎてはしまえば太ります。

「子どもは遠慮せずに食べた方が良い」といわれることもありますが、子どもは遠慮せずに食べさせ続けると肥満児になってしまう可能性があります。

運動力が少ないのに、お肉やごはんなどの好きな物ばかり食べさせたり、食事を多く食べさせたりするのは健康的に良くありませんよ。

子どもが、ご飯を食べさせすぎないように、周りの大人が食事の管理をしてあげましょう。

また、おやつは、子どもの栄養を補助するために食べられてきましたが、1日に3食で栄養がしっかり摂れるようになったので、おやつは無くても健康状態に問題ありません。

お菓子を与えるのは良いのですが、お菓子の与えすぎには注意が必要です。

1日に食べても良いお菓子の量を決めておくことで、子どもの運動不足・肥満の予防になります。

子どもに、好きなようにお菓子を食べさせないようしてくださいね。

○運動不足が原因で起こる子どもの病気

運動不足や食べすぎが続くと子どもでも病気になってしまうことがあります。

子どもは、大人に比べて生活習慣病になりにくいとされていますが、運動不足が続くと小児メタボリックシンドロームになるかもしれません。

小児メタボリックシンドロームは、高血圧、動脈硬化、糖尿病の原因となります。

子どもの糖尿病といえば、先天性の1型糖尿病が多いですが、大人に発症するとことが多い2型糖尿病になることもあります。

糖尿病は完治しない病気といわれていますので、発症してしまった場合には継続的な治療が必要になります。

さらに、小児の2型糖尿病は発見が遅れやすく、合併症などの深刻な状態になってから糖尿病が発見されることもあります。

糖尿病は死ぬこともある恐ろしい病気なので、糖尿病にならないためにも運動不足には注意しなくてはいけません。

また、小児メタボリックシンドロームの人は、成長とともにメタボリックシンドロームになる可能性が高く、臓器や血管に大きな負担をかけたまま生活することが多いです。

脳卒中や心筋梗塞などの、病気のリスクが高まるため、早死にする可能性が高くなります。

子ども頃からしっかり運動して、運動不足を解消することが、寿命を延ばすことにつながります。

子どもの運動不足は健康状態を悪くさせることがつながります。

すぐに問題はなくても、大人になってから高血圧や動脈硬化を発症してしまうこともあるため、子どもの時から運動不足には注意する必要性があります。

外で遊ぶことが少なくなって子どもが太ってきたと感じた場合には、外でしっかり運動をさせましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク