小顔になりたければ表情豊かに?!小顔トレーニングで小顔になれる?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

07301
顔の大きさを女性なら気になってしまう人も多いのではないでしょうか?

男性でも顔の大きさを気にしている人がいるかもしれません。

顔の大きさは大体骨格の大きさに下限が決まってしまっています。

そのため、骨格が大きい人は人より、小顔に見えにくいかもしれません。

しかし、小顔に見せる努力をすることで小顔に見えるはずです。

この記事は、できる限り小顔に見える方法紹介していこうとおもいます。

スポンサーリンク

顔を小顔にする方法

その1 顔のダイエット

顔が大きく見える原因は骨格もあげられますが、顔にたまった脂肪の可能性も否定できません。

あなたは自分の顔の表情を見たことがありますか?

あなたはよく笑顔を作りますか?顔が大きくて悩んでいる人は悩みからくるものなのか表情が少ないように感じるのは僕だけでしょうか?

アメリカ人は全体の約60%も表情筋を使っているのに対して日本人がどれだけ表情筋を使っているか知っていますか?

約20%です。それほどまでに日本人は表情を作っていないのです。

小顔になることで相手に与える印象が変わりこともあるでしょう。

しかし、相手に与える印象としてもっと大事なのが笑顔です。

笑顔は相手に好印象を与えるために必要な要素なのです。

小顔も大切かもしれませんが、笑顔や他の表情を忘れてはいけません。

なぜ、表情の話しをしたかと言うと、私たちの顔の周りには表情を作る筋肉が存在しています。

その表情筋を動かせていない人が多い印象を受けたからです。

顔がたるんで小顔にみえない、脂肪がついて小顔に見えないなどの原因は顔の筋肉を使っていないからきていることかもしれません。

つまり、表情豊かな人ほど顔の筋肉を使って顔痩せするのではないかとおもうのです。

顔の表情を豊にして顔痩せをするのは大切ですが、すでに顔の周りに脂肪がついてしまっている場合は、家で顔の筋肉を動かすことでより小顔効果が期待できます。

まずはどこの部分がたるみやすいか鏡の前で確認しましょう。

まず一番小顔に関係してくるのではないかと思われる頬です。

頬の筋肉を鍛えることはとても重要です。

顔が大きく見える原因は輪郭が大きく見えるためです。

頬の筋肉を鍛えることは輪郭をシャープに見せるとともに笑顔を作るのにも必要となっています。

まずは鏡の前で、頬の筋肉を手でほぐしてあげましょう。

頬の筋肉が緊張していては鍛えることがうまくできません。

準備ができたら、鏡の前に立ってください。

鏡の前で笑顔を作って見てください。

その笑顔は相手に好印象を与える笑顔ですか?満足できる笑顔になっていますか?

笑顔の練習をすることで相手に好印象を与えられるようになるだけでなく小顔効果があります。

そのほかのトレーニング方法として

風船トレーニングがあります。

口の中を空気でいっぱいに膨らませてください。

そのまま5秒キープして空気を右ほほに移し5秒キープそのあと左頬に移して5秒キープをしてください。

完了したら、息を吸って元の状態にしてください。

1日10回やるといいと言われています。

最初はきついこともありますので3回程度からはじめて徐々に増やしてくのもいいでしょう。

頬をスッキリさせて表情を豊にしましょう。

目上がたるみやすい人

目の上がたるんでしまっている人はあまり小顔に対しては関係ないかもしれませんが、目が細くなり、相手の印象が悪くなります。

まずは眉毛を挟むようにしてつまみマッサージしてください。

眉間のほうから徐々に眉毛はじに向けてマッサージするといいでしょう。

このときコリコリとした感覚がある方、筋肉が硬くなっています。

眉毛のマッサージをして準備ができたら、

目をしっかり開けてください。

目が少し痛いと感じるくらいが効果がります。5秒程度キープしたら、そのまま目を閉じて、目線は下を見るイメージをしてください。

これを3セット程度すると徐々に効果が出るはずです。

その2 むくみが原因で顔が大きく見えてしまう。

女性はいろいろなところがむくんでしまうものです。

その一つに顔がむくんでしまうことがあります。

顔のむくみは顔を大きく見せて大変困ってしまいます

むくみの解消方法はこちらへ → むくみの根本的な改善方法むくみの原因を知ってむくみ予防!

むくみを解消することで顔をより小さく見せることができます。

むくみをしっかり改善しましょう。

その3 髪型を変えれば少し小さく見える!

これは良く言われていることですね。

髪型はその人の印象をガラッと変えてしまいます。

髪型を変えることは小顔効果が期待できます。

すみませんが、僕はスタイリストではないので小顔に見える髪型は専門の美容師に聞いた方がいいでしょう。

髪を切って小顔になって見てはいかかでしょうか?

相手に与える印象は小顔も大切かもしれませんが、笑顔も大切です。

相手が好感の持てる顔をめざしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク