健康に良いと言われるサプリメントの過剰摂取はダメ?!飲み続けると肝臓に負担がかかるので注意が必要!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サプリメントの過剰摂取はダメ
健康的な体を維持するための物といえば、サプリメントではないだろうか。

不足しがちと言われる栄養素をサプリメントから、日常的に補給している人もいますが、サプリメントを服用すると肝臓に負担がかかるとも言われているのです。

サプリメントは本当に健康に良いのか、それとも健康に悪いのか考えてみましょう。

もしかすると、健康のためと思って摂取しているサプリメントによって、健康を害しているかもしれませんよ。

○サプリメントに効果はあるの?

サプリメントを飲む理由は、サプリメントから栄養を補給するためですよね。

基本、ビタミンCのサプリメントを飲めばビタミンCを補給することができます。

不足している栄養素があれば、サプリメントを服用することで、栄養素を補給することで、栄養失調を改善することができる場合もあります。

だから、サプリメントは食事でとれなかった、栄養素を補給するために飲むものです。

サプリメントには、きちんと栄養素が含まれていますから効果はあります。

ただ、サプリメントをいくつも、日常的に服用するのは、あまりおすすめできません。

○サプリメントを服用すると肝臓に負担がかかる?

栄養素の補給になるサプリメントですが、サプリメントを服用して処理するためには、肝臓が働く必要性があります。

1,2錠飲んだところで、それほど大きな影響が出てくるわけではありませんが、日常的に多くのサプリメントを飲めば、肝臓に大きな負担がかかることになります。

私の知り合いに、血液検査の結果を改善するために、サプリメントを飲んで、肝臓の結果が悪くなった人がいます。

すごく肝臓が悪くなるわけではないのですが、サプリメントを必要以上に飲んでしまうのはやめましょう。

また、サプリメントの飲む量が多くなるほど、肝臓に負担がかかるので、サプリメントを日常的に大量に飲む人は注意しないといけません。

もしかすると、サプリメントが原因で肝臓病になる可能性もあります。

疲れを改善するために、サプリメントを飲んでいるのに、サプリメントを飲むことで、肝臓が疲れて、疲れがよりとれなくなることもあります。

だからサプリメントを飲む場合は、良く考えてから飲むようにしましょう!

○サプリメントの効果は重複することがある!

サプリメントを大量に飲むと、栄養素が重複してしまうことが良くあります。

重複して過剰になった栄養素が、尿などから排出するなら問題ありませんが、排出できずに体にたまると中毒になることがあります。

栄養素の種類にもよりますが、最悪の場合は死に至ることもあり、過剰にサプリメントを摂取するのは避けた方がよいでしょう。

だからサプリメントを購入する際には、サプリメントに含まれる栄養素を見て、重複することが無いように購入しましょう。

また、サプリメントで重複しなくても、食事で大量にとっている場合には、過剰になることもありますので、サプリメントの購入は考えて行った方が良いのです。

バランスと摂れた食事をとっていれば、サプリメントが必要になるほど、栄養バランスが崩れることは、ほぼありません。

○サプリメントはあくまで補助食品!

サプリメントを日常的に、ご飯の代わりとして服用する人もいるかもしれませんが、サプリメントは補助食品でしかありません。

サプリメントには、一部の栄養素しか含まれていませんので、ご飯の代わりになることはありません。

サプリメントをご飯の代わりにする人は、栄養バランスが悪く、栄養失調になることがあります。

きちんとご飯を食べて、それでも賄いきれない栄養をサプリメントで摂取してもいいですが、サプリメントをご飯代わりにするのはかなり無理があります。

サプリメントで食事を済ませると、栄養素の過剰と、栄養素の不足がおきるので、逆に体に悪いですよ。

食事の代わりにサプリメントにした場合は、健康のためのサプリメントではなくなりますので、食事はきちんと食べましょうね。

○サプリメントには頼らない方がいいかも?!

サプリメントは、肝臓の負担にもなりますし、栄養バランスを崩す原因になることもあります。

そのため、普通の食事で栄養素を補給して、できる限りサプリメントに頼らない生活をした方が健康に良いでしょう。

多くの人は、サプリメントに頼らずに生活できていますよ。

サプリメントの効果や体の負担を考えてサプリメントを服用するようにしましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク