日焼けが好きすぎる人は、もしかすると日焼け依存症かも?!日焼けのしすぎは健康に悪いですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日焼け
紫外線は、皮膚がんの原因であると聞いたことがあると思いますが、褐色の肌の方が健康に良さそうに見えるので、わざわざ日焼けをするために日光を浴びるという人も多いでしょう。

私も真っ白の肌よりも、ある程度日焼けをしている方が健康に良いと思っていますし、日光を浴びることによって、ビタミンDが生成されるので、少々の日焼けは好きです。

少々日焼けが好きなら問題ないのですが、あまりにも日焼けが好きな人は日焼け依存症になっているかもしれませんよ。

○なんと日焼けも依存症になる?!

ギャンブル、スマホ、日焼けは全く問題ないように見えるかもしれませんが、3つすべてに依存症が存在しています。

「いや、さすがに日焼けは関係ないだろう」と思う人が大半で、私も関係ないと思いたいところですが、日焼けに依存してしまう人は存在します。

日焼け依存症は、ひたすら日焼けをしたがるという症状だけなので、依存症に見えないかもしれませんが依存症なのです。

日焼け依存症は、特に男性が多く、日焼けはかっこいいというイメージから、日焼けしようとします。

さらに日焼けを続けることで、少しずつ変わり続けることが嬉しくなって、日焼けをすることで、脳内ホルモンが分泌されて、さらに嬉しくなるのです。

すると、日焼けへの要求がエスカレートして、日焼けをするための時間が多くなっていきます。

この日焼けによって快感を覚えて日焼けするようになることを、日焼け依存症といいます。

日焼け依存症になると、ひたすら日焼けしたくなり、冬でも日焼けを続け、十分日焼けしているのに、もっと日焼けしようと努力するようになります。

これらは、病的は日焼けと考えて良く、できれば適度な日焼けに抑える方が健康に良いでしょう。

○日焼け依存症は当たり前だけど皮膚がんになりやすい!

日焼け依存症の人は、当たり前ですが通常の人よりも紫外線に触れる時間が長くなっています。

皮膚がんの原因である紫外線を長時間浴びているわけですから、おのずと日焼けしていない人よりも皮膚がんになる可能性は高いとされます。

場合よっては、40代で皮膚がんを発症して死に至ることもあり、日焼けのしすぎは危険な行為となります。

さらに、紫外線は皮膚がんを誘発するだけなく、肌を老化させてシワやシミを増やすことになるので、どんどん老け顔になり、若いのに日焼け中年にみられる可能性があります。

黒くてダンディな中年にみられるならいいですが、中年になるともっとシワが増えるので、黒い老人に見られて頑張っているおじちゃんに見られる可能性もあります。

適度な日焼けは、おすすめできますが、焼くための日光浴や、日焼けサロンは皮膚がんや肌の老化の原因となることも理解しておきましょう。

また、皮膚がんの原因なるからという理由で、全く日光に当たらないというのも間違いであり、日光不足によってビタミンDが不足して骨粗鬆症になることもあるので注意ですよ。

○肌が元から黒い人は肌がキレイ?!

日本の一般的な美学として色白の人の肌がキレイということになっていると思いますが、意外にも肌がキレイなのは元から肌の色が濃い目の人になります。

色の白い肌がキレイなのはイメージに過ぎず、色が白い肌は紫外線の影響を受けて肌の老化が早くなります。

逆に「生まれつき色黒なんだ」という人は、意外と肌がキレイということが多く、紫外線に対するダメージが小さいとされます。

日本人の肌には3種類の肌が存在し、「紫外線を浴びるとすぐに赤くなる人」、「紫外線を浴びると赤くなって次第に日焼けする人」、「紫外線を浴びるとすぐに日焼けする人」に分かれます。

最も色白なのは、すぐ肌が赤くなる人ですが、赤くなるのは肌が大きなダメージを受けている証拠です。

逆に、日焼けするのは紫外線をカバーする体勢ができた証拠で、皮膚のダメージは少なくなります。

そのため、色が白いほど肌の老化には注意必要で、昔から肌が褐色である人は、シワやシミができにくいため、得している可能性があります。

さらに、肌が生まれつき白い人は、皮膚がんになりやすいので、褐色な人よりも入念に紫外線の対策をしないといけません。

赤くなるが、次第に日焼けする人は色白の人のほどダメージが大きくはありませんが、注意してください。

あなたは、異常に日焼けが好きではありませんか?

その症状は、もしかすると日焼け依存症にかかっているかもしれまえせんよ。

適度な日焼けはいいですが、日焼けのしすぎは、肌の老化や皮膚がんを招く可能性がありますよ。

もし、どうしても日焼けがやめられないという人は、周りの人に相談してみたりすると良いでしょう。

友人に相談してみると、日焼けをかっこいいと思っているのは、自分だけで意外にも周りは日焼けのしすぎだと思っているかもしれません。

ちなみに、日焼け仲間に相談すると大抵もっと焼いた方が良い、そのままでいいと言ってくるので、日焼けをしていない友人に聞きましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク