人間の設計図ともいわれるDNAとは一体なんなのか?健康とも関係が深いDNAについて知ろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DNA
私たちの細胞の中には、DNAが存在し、DNAは遺伝情報であり、人間の設計図とも言われています。

私たちは、DNAを元にして形作られており、両親から半分ずつDNAを貰っているため、親と子は似たような容姿になるのです。

私たちの設計図でもDNAは、一体どのような役割を持っているのでしょうか?

○DNAは一人一人違っています。

私たちは、一人一人違ったDNAを持っており、一卵性双生児でもない限り、自分と同じDNAを持っている人が世界に存在する可能性は、ほぼ0といわれています。

限りなく0に近いですが、可能性としては0とは言い切れません。

正確な数字がわからないため推測にはなりますが、一般的に数十兆~数兆分の1の確率で双子ではないのに、同じDNAを持った人が生まれるとされています。

現在、世界に住んでいる人が70億人ですから、DNAが同じ場合は、、奇跡といえるでしょう。

ちなみに、同じDNAを持って生まれてくる一卵性双生児は、1000組に4組といわれています。

一卵性双生児の双子であっても、同じDNAになる可能性は低いのですね。

だから、私たちは、基本的に一人一人違ったDNAの設計図を元に作られているのです。

○DNAには遺伝情報がたっぷり詰まっている。

DNAは2重螺旋構造になっていることを知っている人が多くいると思いますが、どのぐらいの長さなのか知っているでしょうか?

私たち人間の体にある、DNA(46本)をつなげて伸ばすと意外と長く、1.7m前後の長さがあり、人間の身長とほぼ同じ長さになります。

ちなみに、DNAの細さは、2ナノメートル(0.000001ミリメートル)と非常に細いです。

DNAは、私たちの設計図なので、DNAを調べれば、どのような特徴があるのか予想することできます。

ただし、DNAが体のどの部位との関係性があるかは、わかっていませんので、DNAの情報は未だに研究途中です。

だから、DNAには、細かい情報が沢山のっており、健康にもいろいろと関係があるとされます。

○DNAでどこまで決まるの?

DNAは、非常に細かく決まっており、私たちの性格や生活習慣病のなりやすさも生まれた段階である程度決まっているといわれています。

例えば、生活習慣が同じであっても、糖尿病になる人とならない人がいますが、これはDNAによって、生まれた段階で糖尿病のなりやすさが決まっているためとされます。

DNAにより、膵臓が強く設計されていれば、ある程度、無茶をしても糖尿病にはならないという感じです。

また、性格もDNAによって、ある程度決まるとされ、怒りやすさや泣きやすさ、芸術性などは、生まれ持ったものがあるともいわれます。

そのため、生まれた段階で、芸術が向いている人やスポーツが向いている人、科学者が向いている人などがいるわけです。

かなりの部分がDNAによって決められているとされます。

○DNAでこれからなりやすい病気と生活習慣の注意点がわかる!

DNAは、これからかかる可能性が高い病気がわかりますが、それは絶対にあたる物ではなく、環境要因によって変わります。

私たちは、DNAと環境要因によって、健康や性格などが決まっているので、片方のDNAを理解することができれば、環境要因によって危険性を回避することも可能となります。

DNAで糖尿になりやすいことがわかっていれば、糖尿病にならない生活に改善すれば糖尿病になりません。

DNAの検査をすることで、自分の体について知ることができるのです。

DNAを検査して対応をすれれば、欠点を減らして、長所を伸ばすことも可能でしょう。

運動よりも、芸術分野が得意な子どもであれば、芸術を伸ばした方が、成功しやすいとされています。

ただし、遺伝的に得意だからといって、子どもが好きというわけではないので、無理にやらせ続けるのも良くありませんよ。

○遺伝にはオンとオフも存在する?

設計図になるDNAには、オンとオフが存在し、常にすべての設計図をフルに活用しているわけではありません。

私たちの細胞には、どれにもDNAが含まれていますが、同じDNAを持っていても神経細胞と皮膚細胞の外観と機能は全く違います。

これは、必要のないDNAの情報を、オフにしているためです。

もしオンとオフとが出来なければ、すべて同じ性質を持った細胞になるので、細胞の塊になってしまうでしょう。

この遺伝のオンとオフは細胞の形を決めているだけでなく、長寿や疾患、肥満などにも関係するとされています。

つまり、DNAの情報を見ても、遺伝がオフになっていれば、うまく活用できないこともあるということです。

このように、私たちは、DNAによって設計されているのです。

DNAには、未だに解明されていない部分が多くありますが、これからの研究が注目になってくるでしょう。

DNAを少しでも理解することで、健康の維持に役立つかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク