寿命と健康寿命を近づけてピンピンコロリを目指しましょう!健康的な老後を送るためにやることとは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0002_004143
私たちの暮らす日本は世界一の長寿大国だと言われています。長寿大国日本で健康に長生きする方法を紹介していこうとおもいます。

私たち日本人の平均寿命は男性80歳、女性87歳で男女合わせると84歳です。

私は現在20歳ですので、あと60年ぐらい生きる予定です。

では介護がいらない寿命の健康寿命はどのくらいでしょうか?健康寿命とは介護を必要としないで生活できる期間のことをさします。

男性で平均71歳、女性の平均74歳だと言われています。平均寿命から健康寿命を引くと介護年数が出てきます。男性で9年、女性で13年の介護が必要になっていることがわかりますね。

日本では現在、死ぬまでに約10年間介護を受けていることになります。長寿も大切なことですが、それ以上に健康寿命を上げることも重要になってきているわけです。

介護が長いと介護をしている家族に大きな負担になってしまいます。そのため、私たちは健康寿命を延ばす努力をしないといけません。また、家族の健康寿命を伸ばすために学んだ方が良いのではないでしょうか?

わたしたちが目指すべき死に方はピンピンコロリです。ピンピンコロリとは、死ぬ寸前まで元気で病気にならずころりと死ぬということです。

ピンピンコロリの利点は?

死ぬ寸前までピンピンしているということは他人にあまり迷惑をかけないということです。
そして、寝たきりで楽しくもない退屈な生活を送るのではなく、自分の趣味に没頭して楽しく生活ができます。

家族に迷惑をかけて長生きするのは申し訳ないとは思いませんか?私は申し訳ないです。そこで皆さん一緒にピンピンコロリを目指しませんか?

健康で長生きするためには食事が大切です。

ジャンクフードばかり食べていると健康にはなれません。ジャンクフードを食べてはいけないというわけではありません。好きなものを食べることも長寿につながりますが、いつも同じものを食べるのはよくありません。食事は腹八分目で、種類の多い食事を楽しく食べるように心がけるようにしましょう。

栄養バランスの良い食事で体の中から健康を目指しましょう。

ゆっくり食べることも重要です。人間速く食べてしまうと食べ過ぎてしまいます。あまり噛まずに食べると血糖値も急激に上昇して、糖尿病にもなってしまいます。

糖尿病になってしまうと健康な生活を脅かされてしまいますので、食事には注意しましょう。

あまり考え過ぎない、ストレスをため込まないようにしましょう。

病気の原因としてよくお医者さんが言うのがストレスです。ストレスは万病のもとです。ストレスは適度な量で抑えることが重要です。楽天家の方が長生きするでしょう。

私は楽天家なので長生きするかもしれません。

感情をしっかり表にだしましょう。

笑顔な人は癌になりにくいと言われています。また、涙はストレス解消になると言われています。喜怒哀楽がある方が何かと得ですし、健康で長寿の人は話が好きな人が多いです。健康で長生きするためには感情をしっかり出すことも必要でしょう。

適度な運動も重要ですよ。

健康な人は動きます。動かないとどんどん動けなくなります。適度な運動は長寿遺伝子を活性化させ、元気に自分のことは自分でこなせる老人なることができます。

適度な運動をするために、ゲートゴルフやウォーキングなどの趣味を持つことが重要です。

運動は筋力を維持することにつながり、寝たきりの生活にならないようにしてくれます。

死ぬまで立って生活できると楽しい生活がおくれるはずです。

寝たきりは嫌ですからね。

食事と運動、ストレスの少ない生活を心がけて健康長寿をめざしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク