タンパク質が豊富に含まれているスピルリナ!スーパーフードの一つに数えられる藻の仲間!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スピルリナ
皆さんはスーパーフードの一つである、スピルリナを知っているでしょうか?

私は最近まで、名前すら聞いたことがなかったのですが、スピルリナはタンパク質が豊富で非常に健康に良いといわれている藻になります。

食事のバランスや栄養、体調などが気になる方はスピルリナを摂取してみてはどうでしょうか?

スピルリナを摂ることで、健康的な生活を手に入れることもできるかもしれません。

○スピルリナは消化吸収に優れ栄養素を補給しやすい

どんなに栄養価が高くても栄養素を消化吸収できないのなら、全く意味がない食品になってしまい、食べても便になって排出されるだけです。

健康に良いといわれている、明日葉やクロレラには栄養成分が豊富ですが、細胞壁が硬く消化吸収しにくいとされています。

全く吸収されないわけではありませんので、飲むことによって効果は得られますが、吸収率が高い方がより健康に良いのです。

スピルリナの細胞膜は、比較的薄いとされ、消化吸収がスムーズにいき、摂取後2時間で栄養の90%が吸収されるといわれています。

スピルリナは、元から栄養価も高いですし、消化吸収にも良いので、健康効果が期待でき、スーパーフードと呼ばれています。

これから青汁を購入しようと考えている人は、スピルリナ青汁を飲んでみるのも良いかもしれません。

また、スピルリナは錠剤タイプの物もありますので、青汁が苦手だという人は錠剤タイプのスピルリナを購入するのも良いでしょう。

スピルリナの他にユーグレナ(ミドリムシ)も注目されており、ユーグレナもおすすめな健康食品になります。

○スピルリナとユーグレナの違いは?

最近、健康に良いと言われるようになってきた、ユーグレナに注目している人も多いのではないでしょうか?

スピルリナもユーグレナも栄養面を見ると健康を維持するために必要な栄養素が多く含まれています。

価格的には、一般的にスピルリナの方が安いので、高い物を購入したくないという人はスピルリナの方がおすすめですが、栄養価に違いがありますので、栄養素を見て判断するのも良い方法でしょう。

スピルリナはユーグレナに比べて、タンパク質の量やビタミンの種類が優れており、タンパク質とビタミンの補給に優れている微生物なので、野菜やお肉が不足している人におすすめです。

対して、ユーグレナは魚に含まれることの多い、DHAやEPAを多く含んでいるおり、血液をサラサラにする効果があり、魚不足の人におすすめです。

価格を気にしないなら、不足していると思う栄養素を基準に決めると良く、どの食材が中心の食生活になっているかなどから判断して決めましょう。

どちらも多くの健康成分を含んでおり、ミネラル分やビタミンが豊富で、どちらもおすすめです。

どうしても決まらないなら、値段も安く始めやすいスピルリナを購入することをおすすめします。

チョー凄い!ミドリムシが世界を救う?栄養価の高い食料でもある!さらに燃料にもなる?!
ミドリムシって知っていますか? 理科の授業とかで出てきた記憶はないでしょうか。 僕はミドリムシが理科の授業で出たのを覚えてい...

○スピルリナはタンパク質が豊富に含まれています

スーパーフードの一つであるスピルリナは、タンパク質が豊富に含まれているおり、乾燥させて水分を抜くと、およそ60%がタンパク質になります。

スピルリナは非常にタンパク質が豊富な食材で、タンパク質の補給には持ってこいの食材になります。

また、皮膚を作るコラーゲンはタンパク質から作られており、タンパク質をしっかり補給することで、新しい肌を作り美肌にする効果もあります。

さらに、タンパク質は筋肉の元にもなりますので、筋トレ前後に取ることによって、良い筋肉を作り男性らしい体つきを作るのにも役立っています。

その他にも、脳内伝達物質であり、減少するとうつ病の原因にもなるセロトニンは、タンパク質を構成しているトリプトファンから作られており、スピルリナの補給はうつ病の予防効果も期待できます。

タンパク質は、爪、髪、細胞などいろいろなところに含まれており、私たちの体はタンパク質によって作られています。

スピルリナからタンパク質を補給することで、健康的な体を維持することができます。

タンパク質の摂取不足を感じる人は、スピルリナを摂取してタンパク質をとるようにした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク