甘いものは習慣化する!?カロリーが少ない物でも甘いものを毎日食べるのは注意が必要かも?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

甘いものは習慣化する
甘いものは美味しいため、ついつい手に取ってしまう人も多くいるのではないでしょうか?

しかし、甘いということは糖分が沢山入っている証拠であり、摂り過ぎることによって糖尿病や肥満の原因になってしまうことが知られています。

そこで、近年ではうまく消化することができない甘い物質である甘味料のお菓子を摂取する人も多くいます。

甘味料でカロリー制限するのは有効ですが、カロリーが低いからといって食べ過ぎていると習慣化して糖尿病になる危険性が高くなりますよ。

○カロリーが低いものと一緒に他の物を食べていませんか?

甘味料配合のお菓子はカロリーが低く、甘味料は腸ではうまく消化することができないのでそのまま便と一緒に排出されてしまいます。

そのため、甘味料配合の物を食べてもカロリーとされることはないとされていますが、甘味料が入ったお菓子と同時に他の普通のお菓子を食べてはいないでしょうか?

甘味料を使ってカロリーが少なくなったお菓子が多くなってきましたが、すべてのお菓子に甘味料が使われているわけではありません。

そのため、毎日甘味料入りのお菓子を食べるのは難しく、カロリー制限しているからこれくらいは大丈夫と普通のお菓子の食べてしまうことがありますよね。

また、甘味料を使ったお菓子と甘いジュースを飲むなど組み合わせてる人もいると思います。

そういったところから糖分を摂ってしまっている人が多く存在するといわれており、カロリー制限が緩くなっている人もいるので注意が必要になります。

○糖分を摂るとドーパミンとセロトニンが分泌される!

脳内ホルモンのドーパミンとセロトニンは、気分を高揚させてやる気を出させてくれるホルモンであり、人間が元気に活動するためには非常に大切なホルモンとなっています。

このホルモンが適切に分泌されることは非常に良い事なのですが、ドーパミンとセロトニンは依存症の原因にもなっているのです。

糖分を摂取すると、やる気が出たり幸せな気分になったりするという人も多くいると思いますが、これは糖分を摂取することによってセロトニンとドーパミンが出ているためになります。

糖分摂取は、ドーパミンとセロトニンが簡単出て気分が良い状態になるので、依存性があり、一種の依存に近い状態で糖分摂取が習慣化してしまう原因になります。

また、酷い状態になると砂糖依存症と呼ばれる状態になることもあり、低体温、疲労感、頭痛などの症状が出ることになりますので、砂糖依存症になる前に糖分の制限を行った方が良いです。

砂糖依存症になった場合は、少しずつ甘い物を食べないようにしていくしかありません。

○甘味料は血糖値を上げてくれない

カロリーのことを考えて食べられる甘味料は糖分とはなりませんので、血糖値を上げてはくれません。

血糖値が上がらないために、体としてはまだ甘いものを食べても大丈夫な状態であると判断してしまうことなり、甘いものが欲しくなる場合があります。

甘味料で作られているお菓子ではいつまで経っても、血糖値は上昇しませんので、お菓子の量が増えていく可能性があります。

また、甘味料入りのお菓子の食べる量が増えると増えた分量のお菓子を食べるのが普通になってしまいます。

甘味料は、ほとんどカロリーがありませんが、全くカロリーないというわけではありませんので食べる量が多くなれば、おのずとカロリーがかさんで糖分の摂り過ぎになってしまう場合があります。

さらに、甘味料が入っていないお菓子などを混ぜてしまうと糖分が過剰に摂取になってしまい、糖尿病や肥満、脂質異常症の原因になってしまいます。

普通にお菓子を食べる人もよりも、甘味料が入ったものを積極的な摂取する人の方が糖尿病や肥満になってしまう可能性が高いとされており、甘味料が糖分の過剰摂取の引き金となってしまうことが指摘されています。

甘味料を食べ過ぎて、甘いものをかなり食べていませんか?

○ルールを決めて甘い物を食べよう!

甘い物は習慣的に食べてしまうことが多いため、ルールを決めて食べることが大切になります。

例えばコーラは、1週間に1本しか飲まないなどの糖分を摂り過ぎないようなルールを決めることで、お菓子の食べ過ぎを抑制して甘い物の習慣化を防ぐことができます。

ルールを決める際は、自分に甘くなりすぎ無いようにすることが大切で他の人に意見を求めても決めて良いかもしれません。

健康のために甘い物を習慣的に食べないためにも、甘い物を食べる量を少しずつ減らしていきましょう。

甘い物を毎日食べてしまうのは依存しているからかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク