血液中の脂質の量は大丈夫?あなたの食生活が脂質異常症をまねているかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脂質異常症
栄養バランスがとれておらず、脂肪分の多い物ばかりを食べていると脂質異常症になる可能性がありますよ。

元々、脂質異常症は、高脂血症と呼ばれていましたが、脂の一種であるHDLコレステロール(善玉コレステロール)が少ない場合も高脂血症になり、意味が分かりにくく不適切とされ、現在では脂質異常症が適切な表現とされています。

脂質異常症と言われてもピンとこないかもしれませんが、非常に怖い病気です。

脂質異常症にならないために脂質異常症を知りましょう。

スポンサーリンク

☆脂質異常症の種類を知りましょう。

脂質異常症は血中にある、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)、中性脂肪、HDLコレステロールの量によって診断されることになります。

LDLコレステロールと中性脂肪は多いと良くなく、HDLコレステロールは少ないと良くないとされています。

どれから一つでも基準値を超える場合は脂質異常症と診断され、危険性にも違いとあるとされています。

○高LDLコレステロール血症

高LDLコレステロール血症は、LDLコレステロールが多い場合に起きる脂質異常症で、LDLコレステロールは壁を厚くする働きがあるため、血管の壁が厚くなって血管がつまりやすくなります。

また、太くなった血管は固くなり、動脈硬化を起こすとされ血管の病気になりやすくなり心筋梗塞や脳梗塞をおこしやすくなるといわれています。

中性脂肪やHDLコレステロールの異常よりも深刻になりやすいといわれており、もっとも注意した方が良い脂質異常症になります。

健康診断で医者に悪玉コレステロール値が低いといわれたら、高LDLコレステロール血症の可能性があります。

○高トリグリセリド血症

トリグリセリドとは中性脂肪のことで、高トリグリセリド血症は、中性脂肪が多い脂質異常症になります。

中性脂肪が血中に多いとLDLコレステロールを増やし、HDLコレステロールを減らしてしまうとされており、他の脂質市場症と重なっていることも非常に多いです。

中性脂肪は私たちのお腹についている脂肪であり、血中に多いと肥満の原因になったり脂肪肝の原因になったりすることもあります。

中性脂肪も動脈硬化を起こし、心筋梗塞や脳梗塞の原因になることがあります。

○低HDLコレステロール血症

HDLコレステロールは血管についているLDLコレステロールを取り除く作用があるコレステロールになります。

そのため、LDLコレステロールが血管を厚くてもHDLコレステロールがあれば元の血管に戻すことができます。

しかし、HDLコレステロールが少ないとLDLコレステロールが基準に収まっていても血管を厚くして動脈硬化を発生させてしまうことがあります。

どの病気も動脈硬化を進行させてしまう病気として知られており、注意する必要性があります。

これらの脂質異常症になる人は、生活習慣が悪いために糖尿病や高血圧、メタボリックシンドロームなどの病気とも関係が深いとされており、これらの病気も十分に注意した方が良い病気になります。

脂質異常症と診断された人は生活習慣を変えるようにしましょう。

☆遺伝的な要因と生活習慣

脂質異常症の原因として、もっとも最初にあげられるのが生活習慣の悪さですが、遺伝的な原因で血液中のコレステロールが増えすぎる人や減りすぎる人がいるとされ、脂質異常症に非常になりやすい人もいます。

遺伝性の場合は、両親や兄弟間で同様な症状がでることも多く、家族性脂質異常症といわれます。

生活習慣のみが原因の場合は、日常生活に気を付けることによって改善をしますが、家族性脂質異常症の場合は、生活習慣の改善だけで回復することが難しく、医師のもと継続的に治療することになることも多いです。

治療は症状の進行と動脈硬化の発症を抑えることで、治療と生活習慣を整えることが大切になります。

脂質異常症と診断された場合は、家族に同様の症状を持っている人がいるかもしれません。

家族性脂質異常症ではない場合は、運動不足と食生活が問題である可能性が高いといわれており、食事はお肉が原因とされることが多いです。

改善するためにはEPAやDHAが多いとされている青魚を食べると良いとされています。

また、日本人が大好きなマグロもEPAやDHAが豊富な魚として知られています。

さらに、野菜や海藻、キノコなども食べると良いとされています。

脂質異常症を改善するためには、運動を毎日したほうが良いとされていますが、できない場合はできるだけ運動をすることで脂質異常症を改善することができます。

室内でできる運動でもいいので、できるだけ運動をするように心がけましょう。

脂質異常症は、心筋梗塞や脳梗塞などの恐ろしい病気と関係のある疾患です。

健康診断などで指摘された場合は特に気を付けるようにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク