高血圧の予防にもなる‼おいしいメロンは健康にも良かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

all
高給フルーツの代名詞にもなっているメロン、メロンは意外と栄養価も高いようです。

あなたはメロンは好きですか?

私はフルーツの中で一番好きなのがメロンです。

そしてメロンが好きな私はそこまできゅうりは好きではないのですが、メロンときゅうりは同じウリ科で近縁種らしいです。

甘くないメロンはきゅうりみたいな味がするらしいです。

メロンは収穫してから5日から7日後に熟します。これを追熟と言います。

買ってすぐに食べずに熟すまでまちましょう。

メロンはウリ科のしかもきゅうり属であることから、植物学的には野菜になるようです。

しかし、メロンは流通分野や栄養学上などから果物としてとらえられています。

メロンを野菜という人はあまりいませんね。

メロンには果肉の色で3種類に分けられます。

メロンは、赤肉系、青肉系、白肉系に分類されます。

赤肉系メロンは夕張メロン、クインシーメロンなどで色は橙色をしています。

青肉系メロンはアンデスメロン、アールスメロンなどで黄緑色をしています。

白肉系メロンはホームランメロンなどで乳白色をしています。

また、網目の有無でネット系とノーネット系に分類されます。

メロンは意外に低カロリー

メロンは100gあたり約45キロカロリーだと言われています。

皆さん大好きだとおもうポテトチップスが10gあたり50キロカロリーを超えると言われています。

通常のポテトチップスが一袋60gぐらいありますから、メロンのカロリーに換算すると600gに相当します。

メロン半玉とポテトチップス一袋が同じぐらいのカロリーだと思ってください。

そう考えると以外と低カロリーではありませんか?

スポンサーリンク

メロンは意外にも健康に効果があった!

高血圧にカリウム

メロンには多くのカリウムが含まれているため余分な塩分を尿から排出する作用があります。

メロンは約90%が水分のため水分と一緒に、余計な塩分をカリウムの力で排出してくれます。

塩分が体から排出されることにより、高血圧や肥満の防止になります。

高血圧からくる脳卒中や動脈硬化の予防にもつながります。

また、カリウムの体内の水分バランスを整える作用によって、むくみを改善する効果もあります。

いろいろな糖分

メロンの中にはブドウ糖、果糖、ショ糖などの糖分が含まれています。

これらの糖分が私たちのエネルギー元になってくれます。

また、食欲の増進の効果があり、夏バテや疲労回復の効果があります。

βカロテンが豊富

メロンにはβカロテンが含まれています。

特にβカロテンが多いのは赤肉系だと言われています。

βカロテンは強い抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用とは人間の体内にある活性酸素を取り除いてくれる作用のことをいいます。

βカロテンはビタミンAに変化することができます。

ビタミンAが不足している場合はβカロテンが体内に入ってくるとβカロテンをビタミンAに変化させます。

ビタミンAは夜間の視力を維持する働きがあります。

そのほかにもビタミンAには、皮膚や粘膜の健康維持や細菌やウイルスから体を守ってくれる働きがあります。

食物繊維のペクチン

ペクチンはコレステロールを下げる作用があります。

食物繊維の機能として、腸内環境を整え、便秘を改善して美肌作用があると言われています。

女性にはうれしい作用ではないでしょうか。

健康に良いメロンのデメリットとは?

値段が高い

なんと言っても最初にあげられるデメリットは値段が高い。

メロンと言えば高給フルーツだ。

他のフルーツに比べて、値段が高いため、あまり手を出しにくい。

βカロテンが豊富な赤肉メロンの代表格夕張メロンはブランド化されていてより高いイメージがある。

メロンが高くなる理由に栽培の難しさがあるようです。あまいメロンを作ろうと思ったら、一つの苗に一つだけしか実がならないようにする必要があるようです。

また、水分調整や温度管理も大変なようです。

高いのは仕方のないことかもしれませんね。

メロンはアレルギーになりやすいです。

メロンにアレルギーが出てします人は多くいます。

メロンのアレルギー症状としては、苦い、不味い、唇が晴れる、痛い、のどのイガイガなどがあります。

花粉症の人はメロンを食べてアレルギー反応が出ることもあります。

メロンのアミノ酸配列と花粉のアミノ酸配列が似ているため、メロンを食べた場合も花粉が入ったと勘違いすることがあるようです。

メロンは特にブタクサの花粉と関係があるようです。

こんな症状があったら要注意

メロンは食べたら、口がピリピリする、口が腫れる、のどがいたい、イガイガする、お腹を下す。

何度も続くようであれば専門医にアレルギーチェックをしてもらいましょう。

美味しいメロンってどんなメロン?

網目のあるメロンを選ぶ場合は網目が均等に広がっているのを選びましょう。

また、網目の盛り上がりが大きいほど美味しいメロンだと言われています。

色付きが均一なものを選びましょう。

軽い物より、重たい物の方が果肉がしっかり詰まっていて美味しいです。

網なしメロンの頭の部分に網目があることがありますが、形は悪いですが、生育が良くて起きてしまったものです。

味は美味しいらしいので、形が気にならない方は網なしなのに網目があるものを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク